PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
犬が変わる!?新たな問題
たくさんのご心配、応援をありがとうございますm(__)m
昨日・一昨日の2日間、発作はでてません。ご飯もおやつのバナーナも指まで食べられる勢いです(笑)
足も歩けないけどストレッチと撫で撫ではしようと思ってます。そのかいあってたまに


img20170902_181729.jpg
左前足

img20170902_181753.jpg
左後ろ足

曲がるんですYO( v^-゜)♪


が、しかし。ここへきて新たな問題が勃発。

おDさん、なんでも

img20170902_181830.jpg
くわえる

というか


img20170902_181855.jpg
食らいつく

口周りに感じるものは、今までしっくり使っていたリラックマ枕でさえも


img20170902_181918.jpg
バクン!!

物だけじゃなく抱っこしていても肩だろうと足だろうと鎖骨だろうと、とにかくパクパクしてきてまさに

エキサイティング(゜ロ゜;ノ)ノ

お腹のはみ肉なんて捕まった日にゃ〜\(゜ロ\)(/ロ゜)/もんよ。

ただ救いなのはまだ(?) 怒りや憎しみからくる威嚇な噛みつきではなく、とりあえずパクパクしてる状態。雲の中に入る時やミストシャワーとか子供がパクパクするじゃないですか、、今のぷさんはそんな感じ。抱っこにしてもうまく口先がこないようにぴったりフィットさせたりしないと、ヤバイ。食後、お髭を拭くんですがこれがまたかなりエキサイティングです(笑)
昔から本気噛みはさせてないししたことないだろうからまだ大丈夫な気はするけど、どうなんだろ・・時間の問題かな。痙攣が頻繁になった事で脳の思考回路かなんか、やられちゃったのかな。それなら私たちを《家族》とも認識できなくなる日も近いだろうし、既にもうそうなのかも?なぜなら・・


img20170903_211447.jpg

瞳の感じが変わったみたいじゃない?血の通わないびーだまのよう。別に発作の時の攻撃時じゃないのよ、これ

というわけで、とりあえず何でもくらいつくので窒息されても困るからぬいぐるみとか噛ませとけばいいやと思ったんだけど、私が犬とキャンプの世界に入るきっかけとなったパセ・ポプちゃんのパパママのお店で何年も前に買ってたんですが、もったいなくて使わなかったオーガニックコットンのお犬おもちゃを、今使わないでいつ使う?と思い


img20170903_203452.jpg
出しました(^^) カメラ目線、萌(*´∀`)

口輪も検討してますが、それこそ今さら可哀想な気もするし、だったら噛まれないように反射神経研ぎ澄ましてお世話したらいーじゃんと相成りました(笑)

寝るときは添い寝してるから夜中に覚醒しパクパクモード入ったら、マジで怖いな〜( ̄▽ ̄;) でもね、コアラみたいにお腹の上で寝かしつけて


img20170903_211534.jpg
こんなん近くでベッタリできる(^-^)

鼻にシワよせて唸られて攻撃してきたら、笑ってられないけどね。

座薬を取りに行かなくちゃいけないので、この噛み付きが痴呆の一種であるのか先生に聞いてこようと思います。


まだ、大丈夫。
今週もがんばろー!のポチ→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 05:55 | comments(0) | - | - | - |
ぷうが歩いた最後の日
2017年8月31日
明け方と昼と夜、痙攣3回が起きたあの日。

夕方、いつもどおり抱っこしながらお散歩に行ったときに試しに歩けるか地面においたら5・6歩歩いてヘナヘナヘナって座ってしまったあの何気ない時こそが、ぷうが歩いた最後の瞬間になりました。


惜しくも8月31日はぷさんが愛したぴーちゃんの誕生日



生きていたら16歳

因果関係なんてないとは思うけど、なんでピコの誕生日なんだろうね


昨日のブログで「歩けなくなったことについては悲壮感はなく、受け入れられてる」

なんて書きました。

介助が介護になっただけの変化だとそう思っていました、、今この瞬間までは。




ぷうの若い頃です。こんな風に走ってたんですよ!!

この頃のカメラからデータを落としたCD−R、なぜかデータが消えてて(永遠じゃないのね(汗))このブログとかで拾い上げるしか見えない姿。

若い頃はオフ会だっていったしシュナフェスだって毎年行ったし、六本木ヒルズにギネスに挑戦したり、ドッグランにも行ってたんです。ランではあまり走らなかったけどどこかでイザコザがあると一番に野次馬しに駆け寄ってました(汗)

2001年3月10日に我が家に迎えたあの日からずーっと4本足で歩いてきたの。



今はないが某公園で新しいテントの試し張りをしながらデイキャンした時にサッカーボールをけってぽんちはちゃんとボールを追いかけるのに、ボールなんて関係なく走ったね!ぷさん(笑)(端で走ってるの、ハルちゃんかな?)

懐かしくても涙がでるもんだね。



ありがとうだ!


歩けないとはいえちゃんと神経は通っているのでバタバタもするし足だって生きてます。

前向いてがんばろ!のポチ→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 05:55 | comments(2) | - | - | - |
覚悟の夜と痙攣対策
沢山のご心配と応援ポチをありがとうございますm(__)m

昨日朝一番に病院入りし、診察台の上でまないたの鯉に負けないくらいにデーンと横たわって寝に入ったぷさん・・・そうよね、9時にはいつもおねむな時間だから^^;))

昨日1日3回痙攣発作がでたこと。
ステロイドは朝、座薬は夜の発作の時に使ったこと。

もう診察してどうとかでもなく不安だから一緒に連れてきてしまったこととか薬のタイミングはあっているのかとか、そんな話をしました。
薬のタイミングも大丈夫で1日3回は座薬も使える旨確認。ステロイドも神経のほうによい感じで効いているんだろうと。1日3回の発作は多いんですが、抗けいれん薬を使い出すのはもう少し慎重に・・・若くて体力のある子なら服用開始してもいいのですがぷうのようにスーパーシニアの子だと抗けいれん薬の中に入っている鎮静剤の作用でそのまま目が覚めないことも事例であるということ。10分ほど話しただけですが「あの時、なんで病院に連れて行かなかったんだろう」とか、もう2度とそういうのはしたくないので自分の身が空いている時は先生には申し訳ないけど通えたらと思ったり。この日の診察料はなしでした。
体重は4.35kg・・・一番若かりし頃は8kg超え、その後は7.65kgがベスト体重だった立派なスクエアの体だったのに、いつの間にか痩せ細ってしまいました。

診察から帰ってきて10分くらい後に痙攣、夜も3分ほどの短い痙攣もありました。座薬はその都度入れました。ちなみに座薬はダイアップ6mg。小児(人)の熱性痙攣とかでも使われる私でも知っているメジャーな薬です。小児の場合、予防として日に2本使って24時間けいれんを起こさないように使うこともあること。所謂「予防が治療」であり小児喘息と同じ考えという訳なんでしょう。
日中は少し呼吸が苦しそうで私も在宅中はほぼほぼぷさんを抱っこか、もしくは傍に置いておきました。買い物の時はミサがしっかり抱っこ・・・ミサには発作が連続で起きてることは言わずに託したんですがやはり呼吸は苦しそうって思ったといってました。夜中はなかったので結局2日間で5回の痙攣・・・やはり尋常じゃない。

「これで食欲がなくなったらもうたぶん無理なんだろうね」

と夕方話してた矢先の夜ご飯

おDが初めて口に少しつけるも食べることをしませんでしたorz
ミサと私は二人で大騒ぎ、、明朝は食べてくれるかもしれないと思いながら、覚悟を決めなくてはならない時になったんだと思いました。


img20170902_074700.jpg
それがこの時の写真

もう首は反り返ってしまったままです。お水飲ませるときは右手で抱えて左手は顔が左に傾かないように添え、あごで頭をグッと押して口を水面まで誘導。時折寝ぼけてるのか飲みたくないのかわからないけどブクブクブク〜ってなってしまうときあり(滝汗)
夕べはよりによって普段はくっついてこないぽんちがやたら


img20170902_074732.jpg

くっついてくる--))


img20170902_074807.jpg

あまりイレギュラーなことはしないでほしい--)))

それにしても痙攣もだいぶ対処が慣れてきて座薬のレクチャーもミサとスケにできました。慣れてくるとブロガーですから対処法も参考までにと写真でおさめられるように^^;)(以前は動画を撮りましたが今さら先生に提出しても仕方ないので辛そうな動画は撮りません

まず痙攣後は興奮状態になりバタバタすると勢いがあるのでどんどん体が後方に回ります。頬が床とすれて傷だらけにならないようにまくら等を敷くのですが体が回るとまくらもずれるので最近は


img20170901_130806.jpg
テーブルの足で押さえる位置に後頭部を配置


img20170901_131001.jpg
秘儀「回転止め」



img20170901_130711.jpg
前足バタバタ(あっちに座薬の薬袋が転がってます・・いちお、焦るんです(笑))

このバタ足なら25mくらいなら泳げる・・セントラルの黄色帽子クラスかな(笑)
このバタバタが肩と腕の関節のところが擦れて毛が薄くなって肌も赤くなるので


img20170902_085022.jpg
COCOから形見わけでもらったドグベの縁がもりあがっているので床と腕があたる部分をドクベの縁取りに合わせると3cmくらい隙間ができるんですねー<ナイス発見☆

ちなみに後ろ足ですが


img20170901_130853.jpg

緊張の信号が強いのか力が入ったままになり無理やりやると折れてしまうほど硬いです。硬直してない時もあるんだけど・・抱っこしてさすって屈伸してあげるようにしてます


img20170901_131047.jpg
着地面である手の平部分も何もしないでもナックリングしています。

アスファルトの上だと5・6歩歩けるんだけど殆どもう歩けません。これに関しては私も特に悲壮感がなくて徐々にこうやって現実をみて受け入れられたからなんだろうなと思ってます。


こんな感じでもうすぐ16歳8ヶ月を迎えるぷさんです。

夕べ覚悟をしつつ色々やっていたらハルちゃんからの帰るコールが・・・帰りの車でごはんも食べなかったからちょっと厳しくなってくるかもしれないよ。気持ちの準備もしないとねって話しながら帰宅・・ミサが「ぷさん、バナーナ食べたよ〜!!」っていうからなにぃ?とハルちゃんの夕飯より先にぷうのご飯を再トライ・・・


食べた!!!


ハル「なんだよじじー、まだまだ覚悟なんていらないじゃん!(笑)」と大笑い。「おDなんだからじじーっていわないで〜」なんて言いながらミサが夕飯当番だったのでハルちゃんに用意してくれました。
夜中も比較的落ち着いて寝てくれて今朝もしっかりご飯を食べて寝てくれました^^


発作とか苦しそうな呼吸とか思い通りにならないから吠えているような声とか、目の当たりにするとどうしたって「できるだけ長生きしてほしい」って気にもなれない。とりあえずこっちで一緒にいてくれるならお世話もするし、けど限界以上の無理だけはしないでくれても大丈夫って思うし、その時は感謝の気持ちで送ってあげたいと思えるよう、ただ死の恐怖だけでなくそういう覚悟というのも必要だなって思います。


食欲万歳のポチ→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 09:18 | comments(0) | - | - | - |
病院へ
夕べ、ご飯も食べさせて抱っこしていたら突然小刻みに震えだして3度目の発作が。

時間的には3・4分で、終わってみれば軽かったけどすぐに座薬を入れました。
座薬のおかげかいつもの興奮状態はあまりなく手足バタバタも少なかったけど、たぶん体が疲れきっていて動かせなかったんだと思う。その代わり、動けないわりに「キャオン」って何度も連呼してました。体は疲れているけど脳は興奮状態であるんだな・・って推測。でも間違いなく痙攣って心身ともに疲れるみたいだからやっぱ疲れているよね。

攻撃性もなくなったので再び抱っこしてました。
もはや視線なんて首の角度からなるものでこっちを見ているわけではないと思うんだけど、あまりにもずっと私の顔を見てくるのでスケにとってもらいました^^


img20170901_064335.jpg
ぼしゃぼしゃ毛の中から白濁もしてない可愛い瞳

夜中は両手両足をつっぱったままでした。時折切なく吠えて訴えてるけどどうしようもないのでずっと腕まくらしてました。寒かったからぽんちまでくっついてきてぷさんのおしり辺りを枕にしてたころからぷうもじっくり寝てくれた気がします・・ってか重くて動かせなかっただけか?ま、良しとしよう(笑)< good job ぽんち


今朝もしっかり朝ごはん食べてくれました。
ステロイドとフィラリアの薬を一緒に飲ますのもどうかと思ったのでフィラリアは夕べに。もうあまり必要ないとは思うんだけど神社に散歩にいくと微動だにしないときがあってその時蚊が止まるからね(汗)さっき手首のところをくいってやったら肘も曲がりました^^ 横にしてたら少しバタバタしたので膝枕して半抱っこしてたんですが朝ですから私もそうそうつきあえないので角度とか色々クッションとか積み上げたり色々してダミー膝枕状態つくりあげました(笑)


img20170901_064410.jpg
今朝のお目目ぱっちりぷさん。何を見て何を感じてるんだろう

9月になっちゃいましたねー。
今日は結局用事があったんだけど最近の自分の疲労度とか考えて思い切って休みにしたんです。良かった・・・病院に行ってこようと思います。


おDが穏やかに暮らせますようにポチ→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 07:36 | comments(0) | - | - | - |
1日に2度の発作
夕べ、疲れたーなんてブログUPしたのがバチあたったのかもしれないな。


今朝3:40頃、痙攣発作。
発作と発作後の興奮状態の見分けがつくようになってきたのが嬉しいのか悲しいのか。
6分くらいで発作自体は収まったけどその後のバタバタは朝まで続いた。これは押さえ込んでも込めないので時折体の上下を変えて放置しかない。

朝は普通に食べたし足がナックリングしてほぼ歩けない状態だけど朝ごはんはしっかり食べたし夏休み最終日でスケもいたから仕事も休まず行きました。

11時過ぎ、職場に電話が来て「ママ、ぷさん発作ー!

でブチっと電話が切れるorz
すぐにかけ直したら普通のスケの声・・・さっきすげーヤバい様な声だったからまた噛まれたのか、とうとう命の危機なのかとドキドキしたのに。


帰宅してみたらしばらくはバタバタしていたけど寝てくれたところでした。
一昨日ミサと「ここ最近発作起きてないね、安定してるのかな」なんて話してたばかりでした。が、日数をしっかり確認してみると、13日の昼(義実家にて)と18日も昼間。空いているといってもたかだか2週間もなかった。しかも昼間が多くなってきたかなぁ。今日もしこれから発作があったら発作の長さ関係なく座薬を入れようと思います。

電話の後、ひっさしぶりに「やっちまったー!」というミスをしてしまった。。もう、朝からイライラしてるとこうなるんだな(TT) っつか昨日からイライラか。せめてもの救いは


img20170831_135121.jpg
可愛いぽんち

ぽんちにも少しあたってしまった所があるのであとで‘おいしー’はずんであげよう。


ぷうくん、平穏でありますようににほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


posted by: ぷうママ | 育犬 | 15:29 | comments(0) | - | - | - |
涙で滲んだ花火
昨日の大河ドラマ「直虎」みましたーーー??

私、大河ドラマ観て泣くとは思いもしませんでした。。もうね、ヤバかった。通常の時間はイってQとかぶるので18時から始まるやつを録画してみるんですが、昨日は誰もいなかったので録画しつつリアルタイムでもみてたんだけど・・・(TT) で、録画しといたやつをミサに泣けるからみてごらんと。ずっと観続けてなくても昨日の話だけでもおそらく通用するからと促したら、私が寝た後に観たらしく号泣だったらしい(笑)もうね、、、やばかった。

さて、なんで誰もいなかったかというと夕べは花火大会でした。
打ち上げ場所の河川敷が雨で地盤が悪く延期になった土曜日。土曜から日曜もかなり雨がふりましたから打ち上げ場所を変えての実施になりました。そしたら、いつもは2階のベランダからじゃないと見れない花火がリビングで座っていてもかなり観れたのにはびっくりな誤算。

ミサはバイト後にそのままお友達と花火大会、スケもお友達家族と行ったので私一人だったんです(ハルはもちろん毎日朝から晩まで部活)。

昔は花火大会というと雨戸を閉めてTVの音量を大きくして音を怖がるぷうくん対策をしたもんですが、不幸中の幸いでもう聞こえないから怖くもありません。


img20170821_174147.jpg
車庫からもバッチリ!!

なので


img20170821_174205.jpg

おD、連れてきて一緒に観ました。
顔をしっかり花火側にしむけたのはヤラセです(笑)クテッてなっちゃうから大変でした^^))


img20170821_174232.jpg

こうやって花火を一緒に観るのは初めてだけど、これが最後かもしれないと思ったら泣けてきました。直虎で泣けた後だから余計に涙がでました。いい加減もう辛いので家に入ったらすぐ


img20170821_174250.jpg

先に寝てたぽんちと寝ました^^;))


NHKオンデマンドでみてみてください・・ヤバイから。
男女の愛とか恋とかそんなんじゃない。もう人間愛・・柴崎こうと高橋一生の迫真の演技、ヤバかった←もう、言葉もない(笑)


来年も一緒に観れるのかな。色々な感情が入り混じって困ります
ポチっと同感→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by: ぷうママ | 育犬 | 18:02 | comments(2) | - | - | - |
お盆らしく千の風?
なんだか・・

わたしなんて「お盆」っていうのが正確にはいつからなのかも知らない(13日くらいなの?程度)んです。
お盆といえば昔田舎に遊びに行った時におばあちゃんが茄子とかキュウリにおはしさして玄関先にいってリンリン鳴らしていたな〜くらい。これに乗って・・とかいうけどどうやって茄子とかキュウリに乗るんだろうなんて疑問に思ってた程度の幼き頃なんですが(笑)

伯母がなくなってからそういったシックスセンスなのかなんなのかわからないけど「感じる」ようになり、しかもそれがお犬ばっかりだというのが笑える・・・嬉しいんだけどビミョーな、ね。

んだけど、2日くらい前からなにやら私の背後が賑やからしく(汗)

とりあえず一昨日かな、山から帰ってきた日の夜にぷうを抱っこして「さ、ママと寝るよ〜♪」と声をかけて横になったとたん


ワン!!


って。ワンの中にキャンも入ったようなやや甲高い声がリビングの真ん中あたりから響いたので、ぽんちどうした?とみてみるとぽんちは私のつま先付近でとぐろ巻いてワンもキャンも知ったこったない状態。


img20170812_074847.jpg
ママはぼくだけのままなんでつから!byぽ


誰がきてんのかな〜なんて思っていて忘れてそのまま寝まして。で、次の日の朝、お散歩から帰ってきたぽんちが家の中にいた私に向かってガチで吠えてるし(はっ?))一瞬ぽんち「アルツ入ったか?」と思ったけどよくよく考えたら、あぁ、もしや!
その後、いつものようにウカル〜♪って朝ごはんをあげようとするといつもならテチテチって駆け寄って手のひらの上で食べるのに、手のひらにこようとしたその瞬間、いきなりハウスにガッと走り去るウカル(はっ?)


甲高い声とかネズミハンターとか、見に覚えのある子達ばかりだから(笑)


っつか、はやく自分ちにとんでけっつーの!!!みんな「うちの子」じゃねーだろ(爆))



家族が待ってます☆
遊んでないで早く帰りなさい!のポチ→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


posted by: ぷうママ | 育犬 | 13:49 | comments(0) | - | - | - |
このバカタレが!
仕事がいきなり有給休みになったので夕方から実家に移動するのを早めに来てみたらばぁもいないからテレビみてゴロゴロ過ごしていたらなんかイヤな予感が(; ̄Д ̄)?テーブルの下にもぐるこたろーを見てみるとサポートタイツを入れる袋が犠牲に!Σ( ̄□ ̄;)
ま、タイツ自体は無事だったから良かったと思ってたら10分後、なんか悪寒が走りまたテーブル下にいるこたをみて愕然


img20170808_110753.jpg
サングラスご臨終

画像はスケがはめ込んでくれてるけど動かすとレンズは外れるし傷だらけ((T_T))

別に出しっぱなしにしとたわけじゃなく、どちらかと言えばザックの上にちゃんと置いといたのに。
さすがに1発いれました


img20170808_110649.jpg

瞬間的に反省するふり
ご機嫌伺いにこんな

img20170808_110833.jpg

顔しても、さすがに許せんからハウスに突っ込みました。

横浜でバイト上がりにそのまま夜中に帰宅したミサが後輩とカフェに行ってから実家にくるためまだ自宅にいたので他のサングラスを持ってきてもらえるので助かったけど(×_×)

精神的ダメージ大だわ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 11:31 | comments(0) | - | - | - |
おちりケアとCOCOの遺品
ぷうくん、生きてます。
夕べはわりとゆっくり寝てくれました。日中も寝る時間が多くなってるので昼夜逆転しちゃったらどうしようって焦ったけど。がしかし、夕べはミサがライブから23時半すぎ帰宅後(←寝てたから迎えにいくためにとびおきて風呂入って待ちました(TT))色々なんかしててAM2時くらいに平気で風呂に入ってるわ〜、ハルちゃんは5時半に家をでるから4時半には起こさないとと、目覚ましかけてるだろうけど隣の市でホール練のため絶対に遅れられないと思ったらうかうか熟睡できず・・・ぷさんがゆっくり寝てくれても結局寝不足になるんだな(とほほ)

病院にいき、ステロイドは毎日飲ませても問題ない量ということ、抗がん剤としても使われること、などなど私が抱くステロイドの不安には適合しないということで、ぷさんがステロイドを飲むことで歩けるならと処方していただきました。それとよい感じで神経のほうにも働いてくれることもあるらしい。
1日半量よりも2日に1錠飲ませるほうがベターらしくそうしてます。でも、ステロイドが切れたり調子もよくないとあっという間に歩けません。昨日なんかは前足までずっとナックリングしてもそのまんまだし・・・とうとう前足まできたかーって感じはするけど、今日は今朝薬飲ませたら午後は前足しっかりで左後ろ足がついてこなかったりね。もう、一喜一憂だけどそんな憂は入ってません
けいれん止めの座薬もこれからは1/2本になりました。もっと発作が頻繁になるようだったら抗けいれん薬を毎日飲ませることになりました。
あの昏睡から目が覚めた時から翌日はほぼほぼ寝たきりでした。うんさんも寝たままで気がつかないで抱っこしたら毛に入ってたりして‘オーマイガッ’になったので、双方のために


img20170727_191500.jpg


おちりとおしっぽと太ももの裏側をバリカンでカットしました。これで清潔も保てるし気がつかないうんさんがぶらさがってることもなし!
おしっぽは若い頃からふわっとさせていて滅多に綺麗に刈り上げなかったんでなかなか新鮮です(笑)


今日は朝イチでミサの家に行き引越しの一部をしました・・・あ、お盆の時にうちにリターンすることになりましてね。こちらとしては賑やかになるし遠く離れている部分での心配も減るからいいんだけど、家事とかいちど4人モードで慣れていたのにまた5人になるとやっぱしんどい部分もあるけど、今朝時間ないなかで洗濯だけ干してからと慌てていたら何もいわないのに半分手伝ってくれました!さすが成人・・

おっと!!昨日はミサの記念すべき二十歳の誕生日でしたYO
ぷさんと写真撮ってないので2ショット撮ったらブログにあげましょうかね^^

話は戻して・・学校があるミサを送りがてら荷物の搬出をしたんですが、その中に亡きCOCOが使っていたものの一部がきました。まだまだご飯系はあるようですが積み込みきれないしお盆にまた第二弾するのでその時もありそうなんですが。その中でドクベが入ってまして・・・スケがテレビの前にドクベを置いてぷさんを寝かしつけたんだけど


img20170727_191609.jpg
耳立ち上がっちゃってるし(笑)))

うさ耳COCOが「これはぼくのでつー」って見えない主張してるんだろうか。なまじ鼻から上の毛もぷさんってこんなに濃くないんだけど。COCOとはもともと瞳が似ている所があったから、耳なんてうさ耳されちゃうとドキッとするわ。

さっ、ハルちゃんのお迎えです。
仕事いってる時が一番ラクだったりするな(笑)


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 20:14 | comments(0) | - | - | - |
夜勤かよっ
img20170726_050354.jpg
23時頃おもむろに起きて4時半頃までずーっと前足バタバタ運動してその間2うん。ようやく寝てくれました( ´△`)

もうすぐハルちゃんのお弁当作りだわ、、

吠えないでくれたし、バタバタ運動をBGMになんとなく寝てたからいいけど

ねむっ

画像は昨日の夕方。立てないのに立ちたいおDがよろめいた理由を考えた時(笑)




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 05:10 | comments(0) | - | - | - |