PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
泣いて笑ってまた?
昨日、とーちゃんがせっかくの会社の休みに組合の野球大会に行ったんです(会社努めのサラリーマンならではですね(笑))。で、帰ってきてそうそうぷう君をみて

「ぷう見てると暑苦しいよね!」

なんて言い出して1・2年ぶり!?に、バリカンを持ち出してぷうを連れて風呂場に直行--;)) これまた何年かぶりにシュナカットにしていた飾り毛が跡形もなくマルガリータ・・・しかも逆バリ(尾の方から首に向かってかけると更に刈られる)かけられちゃって--;))

案の定「なんでたつけてくれなかったですか」の視線が痛いです(><)



さて!毎朝晩、トライアル中のトト(仮名:ケンタ)と里親Oさまの手に取るようなトライアル報告を頂いており、青くなったり(!?)ホッとしたり^^ 預り冥利につくような、そんな幸せな気分に浸わせて頂いてます^^ 以前1度どの保護犬のときに書いたか検索はしてませんがこう書いた記憶があります・・・


「‘今は’ブログでみんな何事もないように笑って仲良く犬との生活を送っているだろうケド、いきなり飼ったからといってすぐそうなれるとは思えない」


と。
犬を今まで5頭飼ったことがあります!どんな犬でもOKです☆・・なんて自信満々にいても、いとも簡単に出鼻をくじいてくれるような犬だって多いです^^ ま、おとなしければ簡単か!?といえば、トトのようなのもいるから(笑)やっぱりってことですよね!


私のトライアルレポートは1日分のタイムラグがあります。だけど実質今日で‘トライアルの1/4経過’なんですよね。速〜〜い!・・・と思っているのは私だけか、はたまたOさまだけか、そしてトト本犬だけか^^;)))

今日はダイナミックレポートということで、初めて保護犬を迎えたOさまのご心境をそのまま一部のみ掲載致します。多くの同じ状況の人や私みたいに犬育てノイローゼにかかりそこなった人--;)) 、まさに毎日が戦い!の人も何か前に進める力になるかもしれません(^^)v


(以下、青文字がOさまです)



そして、今日は二人とも仕事で
少し遅くなってしまって
慌てて帰ったら、何やら様子がおかしいな〜と
部屋に入ったらびっくり

部屋の真ん中にてんこもりのうんち!
部屋中おしっこの匂いが充満。

そしてトドメに、
トトはソファーに寝てました。(笑)



この日はOさまのお宅に行き初めての長時間のお留守番でした。外でも家でも殆ど排泄をしない状況だったので私はトトがサークル内でうんさんを踏み踏みしたりシコまみれになってたらどうしよう・・・と、警戒心よりもソレが心配でなりませんでした(だってステキすぎるお部屋なのです--;)))) っていうか、うちでもやらなかったサークル越えをしたのね?(汗) でも、この事によってトトには「食糞」しないってことが証明されました!ストレスもあるけど‘たいくつしのぎに’食べちゃう子っているみたいですので^^;


やるな〜
私を見つけて
自分は何にも知りません、ここにどうやって
上ったのかもわからないしって感じでとぼけてました。



おそらく




こんな顔だったんでしょうか(笑)どうしてソファーに乗ってるのか、どうして部屋が臭いのか、どうして部屋の真ん中にうんさんが積まれているのか、トトの脳内では理解不能なのでしょう(滝汗)



私は、おかしくておかしくて
随分長い間、笑いが止まりませんでした。

そしてありとあらゆる、脚、扉にかけションをしていました。

やっぱり子犬なんですね。
もの凄く懐かしい感覚で幸せになりました。




私が絶望の淵に落とされました(叫)一瞬‘終わったな’と思ったんですが、この最後の2行が超人的ですね!私が知っている里親様ってみんなこういう感覚を持ち合わせている方ばかりかもしません。



私が掃除をしている間は
とぼけてそのまま、ソファでふて寝していました。

こうして、私は部屋を出る時は
他の部屋の扉を閉める事を学び、
昔の様に、いたずら防止に励むんですね。



私がふて寝をしたかった程ですが^^;)) 
散歩でろくに歩けないもしくは歩いても排泄が十分でない現状のトトをいますぐどうこうするのではなく、ご自分がどうやって工夫していくかを、一緒に暮らすことを前提に考えて実行してくれているのがこの最後の文で痛いほど分かります。



もしかしてやっちまったですか? ぼく・・・



はい、やっちまったよ(='=) 君のその目が物語ってるよ(--#) 預り日記でパーフェクトくらい書いてたしうちではやらないようなことを、平気でやらないでょ--;)))  っていうか、何ソファーを自分の場所にしてんのさ(==;)


「警戒心が異常に高い」というハードルだけだったのに、この日のことで更なるハードルが上がった気がしてしまいます(泣) でも明日が必ずくるように、仕事だって逃げてはくれません^^;))

でも、もしも!その留守番がたいくつで寂しいと思ってくれたら、必ず帰ってきてくれるとパパとママをずっと待ち焦がれている喜びの表現を・・・まだ私しかトトにしてもらってない‘グルグル回って飛んで声を出して喜んでくれる’というあの湧き出るトトの感情を、必ず出してくれる時がくることを信じて・・・




大丈夫?ちゃんと静かに留守番しなくちゃ!のポチッとを、願いを込めてお願いします☆→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ


そしてトトは‘まわし’になった(笑)



posted by: ぷうママ | 預り | 10:00 | comments(5) | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 10:00 | - | - | - | - |
>zakuroさん
はい、なんとか心のバリアーが決壊してきた感じはします^^
トトは大きいだけで中身は子犬そのものですので^^;)) その分純粋なんだと思ってます・・・ぷうなんかは今は‘駆け引き’してきます、はい(苦笑)

>ぺけさん
やっぱりそうでしたか(笑)そうだと思いました^^
仮家はみせないことをトライアルに出ていきなりやっちまう子っているんですけど、こちらは包み隠してないつもりですから青くなるんです(爆)
もうね、BINちゃんは何してもOKで可愛いですからすから髪の毛ごとあげちゃってください^^ 私と会った暁にはリードをしっかりと持っていてくださいね(笑)

>MUNIさん
JIJIたん、お誕生日おめでとうございますぅ!JIJIたんはきっといつまでたっても今と同じプリティでいるんでしょうね^^
里親様は頑張ってくれてます!何よりトトを理解しようと必死です。でもその必死さを態度で表すとトトを警戒域に持っていってしまうので、なかなか葛藤があるんだと思います^^;

>桜花さん
トトと里親様の頑張りに、幸せを感じて懐かしんでいただいて、そして忘れてはないはずの初心を改めて思い出していただいて良かったです。里親様も先代シュナちゃんが側で応援してくれてます^^ おそらく「僕の方が大変だったはずなのに、ママ泣くんじゃないー」って。桜花さんもきっと見守られているんですね♪
| ぷうママ | 2009/06/11 10:45 AM |
なんだかホッコリあったかくなって、涙がでちゃいました
文面を思い出すだけでジワ〜っとまた出ちゃいます(笑)
トト君、幸せなんだ〜って嬉しくなりました!

「何を望むわけじゃない。君がいてくれるだけで幸せなんだよ」
先代のワンコを亡くした後、海を迎え入れた時の気持ちを思い出しちゃいました(^-^)
| 桜花 | 2009/06/10 8:25 PM |
里親さんの最後の文面・・・なんて愛情に溢れてるんでしょう!
何故失敗したか・・・何故ちゃんとできなかったのか・・・ではなく、どうすればトトくんが分かってくれるか?自分達が気をつけていくことで失敗が阻止できるのなら自分達が変わろうとしてくださってることがとてもよく分かります。私もJIJIを飼ったことでそういう『気づき』をたくさんしてきました。(子育てでこれが分かってればなぁ・・・)素敵!トトくんもこうして毎日関わってもらうことで(今までにこうして関わって、関心を持ってもらえなかったのですからね)人間との関係を学んでいくんでしょうね。
キョトン顔のトトくん!がんばれ!いろいろ学ぼうね♪
| MUNI | 2009/06/10 2:13 PM |
トト君、里親さんの家をもうすっかり自分の家にしちゃったんでは!?

あ、すみません、2つ前の記事の名無しのコメントは私でした(笑)。お返事読むまで名無しだった事に全然気づかず…(汗)

ビンゴは未だトイレがアバウトで、仔犬なので自分でもコントロールできてないようなところが見られますが、トイレじゃない所にした時はゴホービ貰おうとしないので、一応トイレは分かってるらしい。
一番おかしいのは、たまに自分のベッドで遊んでる時に思わず出ちゃったりするらしく、そんな時は「あ、出ちゃった」って、ほんとに困った顔するの。ベッドの上に敷いてあるタオルが濡れたところで危うくそれを取ってやって、ベッドには何とか染みずにセーフ、みたいな事も何度か(笑)。
「出ちゃったの?」って言うと、顔を舐めに来たりして「お上手」します。たまに分かっててワザと?みたいな事もあるけど(笑)。
ソージしてる私の髪のゴム飾りを狙って噛みに来る(こっちの頭が低くなるので)のだけは止めて欲しいんだけど、もしかすると照れ隠しのヤンチャ?と思ったりもします。

里親さん、トト君の「仔犬らしさ」を楽しんでくださってるようで、良かったですね!
| ぺけ | 2009/06/10 12:47 PM |
トトちゃん、元気でやってますね。
サークル超えて外にでたのって、
退屈でウンチなんて知らないってこと。
ももすけの小さいとき思い出しちゃった。
あいつも、お留守番すると、
サークルでオシッコして、
サークル乗り越えて待ってたもん。
同じシュナチャン、みんな通る道だけど、
懐かしく感じる、そんなこともあったと思い出させてもらったわ。
ヾ(@°▽°@)ノ あははぁ
| zakuro | 2009/06/10 10:24 AM |