PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
一足先にバイバイ@みさ
明日早朝に林間学校へ2泊3日で旅立つみさ。なのでまっくとは今日がラストナイト☆
さっき初めて聞いたけどミサったら「家庭犬とは最初からテーブルに乗ってはいけない」とか諸々の躾が入っているのかと思ってたらしい(笑)

まぁ、確かに・・ミサがちゃんと物心ついたときのぷう君は、堂々とテーブルに足をかけたりしないし甘噛みもせず。すっごい!って程は聞き分けがあるわけではないけど一緒に生活していける範囲では大丈夫。
でも、まっくは「家庭」というものが初めてで、その瞳に映るもの全てが好奇心の対象となって嬉しくてしかたがない・・というもの。テーブルに足をかけてしまうのも決して食べ物を物色するからではなく、人間が顔をつき合わせている所に自分も入りたい!ただそれだけ。繰り返しの「NO!」できくけれど数分するとお忘れになる(爆)



まっくの走る姿が撮りたくて、みさにリードを持たせて走ったときの写真。現役5年生の走り(笑)腕の振りもしっかりしてて全力疾走の時はいまやまっくしかいない(ぷうはお疲れになっちゃうし、ぽんたは走らない--;)) 。
まっくに体力がついてくると同時に、みさとまっくを待たせて、私が50m先で待っていてよーいどん!って何本もやったね^^ まっくはその理不尽で不可解なダッシュにいつも全力で付き合ってくれました!



「まっく速〜い。走った後は気持ちいい!!」

私は子供の情操教育なんかのために愛犬はもちろん保護犬を預かるわけではない。趣味だってそう。子供の為に自然はいい!なんて少しも思わず、単に私がキャンプが好きだから、付いてこざるを得ないからくるのである。
私が自分勝手に好きで楽しんでいることを一緒に経験すれば、おのずと何かはついてきているらしい(母キャリア10年半でわかったこと^^; 頼りね〜〜--;))

まっくと生活した事によって何を得たのかがわかるのはこれから先の事。少なくともペットショップに並ぶ子犬を見たときに「可愛い〜、ほしー」なんて子供がいいそうな軽々しい言葉は、みさの中にはないと思う。
それは、過酷な状況で生き抜いてきたまっくが教えてくれた事。ぽんたやCOCOがブリーダーやペットショップの売れ残りだとしても、それはまだ幸せな類だったことも教えてくれました^^ (注:COCOのいたショップは成犬になってもちゃんと面倒をみてくれて成犬から育てるメリットを説明しながら幸せにしてくれそうなお客を厳選しているショップです*ぽんたはそのショップの契約ブリーダー宅にいた子でした)

明日はミサの学校まで一緒に登校して大きなバスに乗るミサを見送るんだ!by まっく


いつかまた、湘南のビーチでみさとまっくが一緒に走って遊べる日が訪れることを願って、願掛けポチッとよろしくですぅ→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
posted by: ぷうママ | 預り | 20:48 | comments(4) | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 20:48 | - | - | - | - |
>もか王さま

色々勉強させていただいてます^^ 私の脳みそではたまに落第いたしますが(爆)
ミクシーも・・そうみたいですね?^^ 私はミクシーは誘われるけど何だか??マークが多くて無理みたいです^^;))
| ぷうママ | 2008/06/12 8:04 AM |
こんばんは。

私のHPは、メッセージが多いので、コメントできないんです。
すみません〜〜〜。
読んでいただいてうれしい限りです。
いろいろな情報から、今気づいたことを皆さんにお伝えしています。
だから読み逃げだけでも、すごくうれしく思っています。
私ミクシーをやっているんですが、これも友人までにしています。
ミクシーはいろいろ嫌がる人いるんですが、限定できるのが、私には楽ちんです。
何かありましたら、アドレス載せますので、お知らせください。
皆様の情報が、このHPの発信源ですから。
| もか王 | 2008/06/10 7:04 PM |
>もか王さん

こんにちは!
ふふ、生涯は保障しますけど、頼りないんです--;))

千葉収容シュナ君の件は、正直ビックリしております。でもシュナファンシャーって以前から何か緊急事態の時は繋がりは強く感じてたんですけど、今回はすごかった。怖いくらいです。
今は純血でも多いですよね。特に繁殖上がりの子は本当に可哀想。。。でも、家族になれば血がどうの・・なんて関係ないのに。

ははっ、腕の振りすごいですよね(笑)リサイズしたからちっともわかりにくいんですけど、迫力満点の顔してます(爆)

p.s もか王さんのサイトにお邪魔してるんですが、コメントをどこにつけさせていただいたらいいのかわからなくて・・ごめんなさいm(__)m いつも勉強しにお邪魔しております^^;
| ぷうママ | 2008/06/10 1:39 PM |
おはようです。

まっくちゃん、とうとうトライアルですね。
きっと赤い糸がしっかり結ばれますね。
だって、もれなく生涯しつけ人がついてくるんですから・・。

千葉ってすごいなぁ〜〜。私が見ている「じじたん、くーたんの日記」のわん友さんの中に,あの「シュナ」の記事を書いていた方いらしたんですよ〜〜。
どこかでつながっている〜〜と実感した一瞬です。
札幌センターにもシュナが収容されたことがあって、その子は、毛布のような恰好で、最初何犬?と思うほどでした。
そのあとカットしてもらい、中からかわいいシュナが誕生したんですよ〜〜。
そのシュナはセンターに持ち込んだ保護してくれた方の家に行きました。
冬場シュナが結構収容されていました。
今はダックスが多いです。
最近はチワワやパピヨン、雑種より純血種の数が多いんです。
話は変わって、お姉ちゃんの走りばっちりですね。
腿の上げといい、腕の振りといい、素晴らしいです。

マックちゃんも、爆走できてよかったですね。
| もか王 | 2008/06/10 8:15 AM |