PR
Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
空母いぶきの前哨戦?
岡田君がでてないのに映画を観に行こう!って思ったのは数年ぶりです。紀伊国屋でミサと待ち合わせした時に予告がずっと流れてたのを何気なく見たらとても!!っときました。


空母いぶき


総理役の佐藤浩市さんが言ったことに対してなにやら前哨戦・・というか空中戦?(笑)

これに対して佐藤浩市さんを「三流役者」と言い放った著名人がいるらしいけど、だったらこの国に一流や二流がいるわけ?って思いますが。

なんかさー、そのワンセンテンスだけ取り上げてあーでもないこーでもないって、まるで子供の喧嘩のその前後に何があったかを調べもしない親が、子供がやられたことだけに対して学校に文句言うのと同じな類な気がするんですけど。

私はこの難病指定である患者です。

安部さんがこの病気になったのをカミングアウトしてくれたおかげで、ぶっちゃけ薬もよくなったし医療の対応も飛躍したのを患者として実感してます。安部さんを揶揄しようとしまいとそんなことはどうでもいい。佐藤浩市さんがこういう精神的なストレスから体に異変がくるのを顕著に演じてくれるということに私は逆に嬉しく思います。なぜなら?

健康な人にはわからないような体の異変を、こうやって実際に苦しんでいる人がいることを知ってもらえるからです。緊迫して逃げられないような場面で、それでも気持ちよりも体が我慢ができない(それが場所がトイレだというと軽視され軽蔑される可能性も高いのです)そういう体質というか疾患があるんだということを、社会に周知してもらえる絶好のチャンスだと思ったので、よりこの疾患を抱える患者が「生きやすく」なると思いましたけどねー。

だいたい、自民党とか安倍政権とかそんなに支持されてるわけ?(笑)

同じ疾患の人に失礼だよというけど、ではあなたはこの疾患に対する理解を今現在どれだけしてくれているわけ?どれだけ辛いかわかるわけ?ストレスに弱くおなかを壊しやすいっていうだけで{=潰瘍性大腸炎}でもないし、その難病指定される前に{過敏性腸症候群}といわれる段階もあります。単純な下痢の痛みでもないし下痢でもない。{恐縮しながらトイレに行けた→申し訳なさで戻る→でもまたトイレに行きたい}のスパイラルを、どんな時も理解し許してくれますか?やっとの思いで便座に座り大して力も入れてないのに便器の中が血液で真っ赤に染まるその状況を、それを見た時の衝撃、それを見た時の命の覚悟、それを知った家族の動揺を想像できますか?

人の批判をする前に自分がどれだけのことやってるわけ?あなたにあの演技ができるわけ?

って思いますが、如何でしょうか?
私はしっかり映画が封切った最初のレディースデイの水曜日、お休みもらえたので既に手帳に書いてあります(*^^)vなぜなら?よく行く東宝シネマズ、来月からレディースデイが値上げなんです(おなか痛くなるほど辛いw)そうそう!映画だって必ず出口側の近い場所を指定します。

良さそうですよ<空母いぶき

国の立場、自衛隊のプライド、人命の尊さなど、西島さんと蔵之介さんのひきこまれる演技も自分に置き換えて考えさせられる内容だと思います。私の中では一流俳優である佐藤浩市さんがどういう思いであえてそこまで細かいことに拘った演技を追加しようとしたか、それでも逃げることはできない中で決断してく厳しさ等、そんな簡単な映画ではないと思います。

余談ですが、ミサの中にトラウマがありまして。
実は私のこの病気が一番ひどかったのはハルが生まれる前後でした。その時期に仕事帰りかなんかで車が汚かったので洗車機にかけようと二人でGSに寄ったんです。で、さあ順番が来ました!って時に、私が「その車内から逃げられない状況」に負けてミサを一人「ここにいて!絶対大丈夫、ママはトイレにいってくる」といって脱出してトイレに行ったんです。結果、車もピカピカになり洗車機が止まり車内に入ると泣き疲れるミサ(そりゃそうだ(笑))、、今もたまに言われます( ̄□||||!!
だからどの道を走ってもどこにトイレを貸してくれるコンビニがあるかとか、どこに買い物に行ってもトイレの場所を一番先にチェックしておくとか、そんなこと当たり前な生活を20年以上してるし治ってると信じている今もクセになってます。電車に乗ろうと待ってても、電車に乗り「ドアが閉まりまーす」のプルプルプルの電子音を聞いたとたんに自分もプルプルプルって電子音が鳴りだし電車から降りてトイレにダッシュするのなんて日常茶飯事でしたよ(笑)
さすが難病指定されるだけあって一生完治はないと言われてますが、私の場合、マインドコントロールできるようになりましたので、山にも行けるようになってます。一生完治しないと言われ悔しいので難病指定の継続を自ら断ちました。


そんなマインドコントロールしながら行ってるお山(笑)ですが先日の鍋割山のレポをUPしました。お暇な時間にでもどうぞ^^


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


そして初めて鍋割山に行った時のレポをしていなかったと知り驚愕の私((((;゜Д゜)))


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
posted by: ぷうママ | 育自 | 09:40 | comments(2) | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:40 | - | - | - | - |
>桜花さん

まったくだよねー!
なんなんだろうか。
| ぷうママ | 2019/05/22 11:59 AM |
はい、同意見です。
誰かを守るために誰かを攻撃する的な、
自己満足発言としか思えない。
意見あるならアポとって本人に伝えればいいのに。

役者さんっていろんなことを伝えてくれる。
立派な演技をされる方だからこそ伝わってくるものがある。
私もぜひ観たい映画なので、少しでも理解が深まればいいなと思いつつ鑑賞することにします。
| 桜花 | 2019/05/16 10:05 AM |