PR
Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
おむつとマット、そしてシーツを
おもらしを初めてしまして

img20180417_194653.jpg

朝から半身浴。
ぷさんで慣れたとはいえ、体重・体格差があり片手から滑り落ちそうに(-""-;) 体重増やしたから食べなくてもまだ5キロ台だとは思うけど、ぷさんって徐々に軽くなっていったから世話するのもらくでした。というか、重い軽いとかの概念なくやってたから少なからず経験すると良くも悪くもこうなるんだな。それにしてもぷさんは最終的には4キロあるかないかでしたが食欲旺盛で最近のぽんちより全然食べてた(笑)


まだ歩けるんですけど介護マットを出しました。

img20180417_194748.jpg

ぷさんがいた同じ場所、私の左隣に。
ぷうの日用品はそこに置いたままでしたが今回少しだけ移動しマットの片隅に。私はいつ片付けることができんだろ。

昨日はちゃんと朝少しは食べたし仕事に。ぽんちがこうだからと休んでばかりはいられない。急にガタガタと異変が目に見えると、ぷさんを留守にさせるときとはどこか心配の種類?が違うのかしら。


img20180417_194805.jpg

「大丈夫だから。すぐ帰ってくるから、絶対に待ってるんだよ」

と、念を押しぷさんに監視を頼みました。


ぽんちのおもらしのおかげでついにシーツを洗うはめに。

やっと?

とうとう?

ぷさんの鼻汁だかヨーダだかのカサカサを確認して洗濯機に。もうね、悲しくて悲しくて悲しくて。ぷうが生きてた証。

ぽんちが悪いわけじゃない。
ぽんちのおもらしのおかげと、言い聞かせる。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by: ぷうママ | 育犬 | 05:35 | comments(2) | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 05:35 | - | - | - | - |
やまちゃんさま

初めまして!
沢山のアドバイスありがとうございます。

はい、私もそれなりに悩んでいたバナナですが、すっかり当の本犬が食べるのを拒否するようになりました(笑) これを機に教えてくださった高カリウムのものやたんぱく質に留意しながら考えたいと思います。

あと、痙攣が重なり安楽死などとは選択肢には入っておりませんのでご安心下さい(笑)

仕事を辞められての闘病だったのですね、、きっとワンちゃんも心強かったですね。いやー、食べてくれない大変さが、私の老犬介護の中ではかなりの大変さを占めています。本当に、なんでも食べる子しか知らないので(笑)

ありがとうございます!頑張ります!
| ぷうママ | 2018/04/19 9:49 AM |
気になったので、コメさせてください。
苦しませたくなかったら、バナナは食べさせないほうがいいです。
果物野菜にはカリウムが多いので、高カリウムになると苦しみます。
点滴をした後は頻繁にトイレをさせてください。
点滴をして薄まって一時的に良くなるわけではなく、排出することに意味があります。
ガマンさせると毒素が体に残ります。
そうすると尿毒症になります。
なので頻繁にトイレをさせる必要が出てきます。
食べたり食べなかったりは、食べムラの可能性があります。
今日食べたものを翌日食べないと言うことは慢性腎不全の子はよくあることです。
食べさせても大丈夫なフードを何種類か用意しておくといいです。
前に読んでて気になったのが、痙攣時は何もわかりません。
苦しいとか辛いとかほぼないです。
人間でも後でまわりの人に聞いて痙攣が起きてたと知るぐらいですから。
なので辛いのは見てる人間だけです。
痙攣が頻繁になってかわいそうと思って安楽死なんてことだけは考えないでください。
我が家のわんこは3年近く前に慢性腎不全で亡くしました。
ごはんをあんまり食べなくなってから2年近くは頑張りましたよ!
でも毎日家での点滴は欠かせませんでしたが。
慢性腎不全は大変なことが多いですが、食べることができれば、体力もある程度回復してくるはずです。
人間はちょっと疲れちゃいましたが。仕事も結局は辞めなければ面倒を見れなかったし。
でも17年間一緒に暮らして幸せをたくさんくれた子だったので、仕事を辞めて一緒にいる時間が増えてうれしかったです。
大変だと思いますが頑張ってください!
| やまちゃん | 2018/04/18 9:47 PM |