PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
犬とキャンプとスノピと
昨日、2・3か月に一度しか会えないお友達に会いまして、彼女はペットロス歴10年っていうのをぷさんの介護中に知っていたから、昨日顔をみた瞬間にぷうぽんのことを話しました。こうやって涙なしに話せる時が来たんだって少し前進を感じます。その中で彼女はやっぱりキャンプに行けなくなったと話していたのでした。

そう、ぷさんが我が家にもたらした1番の影響は

キャンプ

でした、間違いなく。
その中でも憧れが強く自然の中で最も信頼できたのが


img20180415_120507.jpg
スノーピーク

おそばせながら今年のカタログを入手!毎年送られてきたのに今年はなかったのは、去年はなんも買ってないからか?(笑) 例年より更にぶ厚いのは《60周年》らしい。

ぷさんの老化による体調考慮とハルちゃんの合宿がミサの時代より1週間早まった事で、ここ2・3年ファミキャンから遠ざかっているのが、我が家の現状です。

ハルはキャンプの最中にコットの上で初めて{たっち}したしスケは生後10ヶ月でキャンプデビュー。ミサもランタンで手を火傷したのをひたすら隠し通し《親には言わなきゃ更に怒られる》事を知りました(笑) 私なんてキャンプのキャの字も知らない所からスタートしました。我が家の子供達が成長するにあたりキャンプの経験は素晴らしいものを植えつけてくれてます。カタログに


img20180415_120128.jpg

まさに!の一言。
危ないからと近づけないのではなく、何故危険なのか、どうしたらうまく扱えるのかを自ら体感するチャンスをたくさん与えてくれました。


緑色のコールマンがキャンプサイトの8割以上を占めてた当時、ベージュ×エンジのスノーピークの幕を張る私の高揚感というか、なんていうんだろな。それから数年後には“ピーカー”と言われてもおかしくないほどつぎ込んだんですが、その割にあっさり山に路線変更。嫌いになったわけじゃないんだけど、時代と共に変わったデザインや私が望むものに対価すると手がでない。その価格を出すなら海外ブランドの方が安くて《使える》ものはいくらでもあると山を知って気づいたのです。

私にとって今年のカタログは、新製品を始めとしたラインナップより、創業者から現社長のエピソードの方が学びになりました。ま、高すぎる価格設定に手がでないのもあるし、山用にもでてるんだけど食指が動かないのもあり。決して嫌いじゃないんです!!(笑)


img20180415_120153.jpg
1980年代のロゴマーク

背景に山が描かれてるんですが、この山のモデルは谷川岳なんですってYO!初めて知りました。創業者が谷川岳を愛しているのはピーカーならば誰もが知ってるとは思いますが。

なれば!!私にとっても谷川岳は思い入れがあるし 60th anniversaryのこのマークで発売されてるの、買ってしまおうかな・・・



img20180517_111416.jpg

買ってしまつた(笑))


しかもチタンデビュー


裏面の柄は

img20180517_103728.jpg

なんか3種類あったんだけどここはやっぱり mountain っしょー!!

いま web site みたら売り切れてますね(嬉←性格わるっ(笑))


男体山で初めてザックに引っ掛けて使ってみたんですが(これまでもこうやってる人をたくさん見かけたし雑誌のモデルとかでもよくいるんだけど、ほこりつくよね?とか思ってやったことなかった)、やっぱりほこりついてウェットでふかないと飲み物なんて注ぐ気にもなれなかった!しかもシャカシャカ金属音が擦れる音が気になって、もう外付けはないと思う(爆))


そのスノピなんですが思わぬ所に発見!!


img20180517_103834.jpg
まさかの南アルプス炭酸水共同開発!!


新潟が本社だし、新潟にはたっくさん名山あるのに?(笑)

ま、それは置いといて。。


キャンプね〜〜。


犬がいないキャンプなんて、不自由さがなさすぎてどうなんだろ?バリバリの時代は「ここはぷうぽんがいるから行けないよ!」とかそこから現地リサーチ始まってたのに。だから今ならどこのキャンプ場でもどの観光地でも好きに選べるのに、そうやって考えてみるとそれって



やっぱ、つまんねーな!!


posted by: ぷうママ | 育自 | 08:10 | comments(2) | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:10 | - | - | - | - |
ゆきみさん

ねー!やっぱりアウトドア〜〜は、不自由こそ!よね(笑)
チタンは軽いよ!でも、わたくし荷物よりぜいたくな肉を落とすべきなんだよね(∋_∈)
| ぷうママ | 2018/05/22 2:52 PM |
すんごく同感!!
チタンのカップ欲しくて高くて辞めたけど、メモリアルのなら欲しかったなー。
そーゆーのは即、連絡回すように!!笑
| ゆきみ | 2018/05/21 2:31 PM |