PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
マカロンの世界進出
マカロン、いつ里に掲載していただいたのもあり、また応援して下さる方たちのおかげでアクセス数も上がっているのでマカロンも頑張ってます。

さっき発見したのが


掃除機をかけている時に何か吸い込みきれないようなものを吸い出すと{ギュイィィィィン}って掃除機が唸るじゃないですか?それをするとマカロンの首がすんごい傾げて・・もうね、分度器で測ると60度位の傾き方でホント





可愛すぎるんですけどふふっ。




そんなこんなで今も隣にいます・・

え?隣??ハウスじゃないの?



でしょ〜。実は家に人間が1人しか(というか私)いないと、進出を図るべくハウスから1歩も2歩もでてくるようになりました。今日はそんなマカロンの進捗具合をご覧ください^^ 一昨日のマカロンの記事を書いた午後ですかね



img20140205_165437.jpg

クッションのふんわり感を知り


img20140205_165502.jpg

文明の利器を知り


そして、なんと


img20140205_165605.jpg

ぷうにーちゃと寝る!



img20140205_165944.jpg

近くで寝る!!


img20140205_170014.jpg

ぽんちくんまで入ってまさかの3ショットで寝る!!!



そしてなんとなんと・・



img20140205_170033.jpg

ハウスとは反対側のソファー側の長いクッションの上で寝る!!!!



マカロ〜〜ン矢印上



あげくの果てには、この日の夜から覚えてしまってなんと






なぜかぷうのハウスの中で・・・真新しいシュナクッションのふんわり感が気に入ったのか、日中は日が当たるし夜はこたつの温風が届くようにとハウスを移動させていたのにも関わらずぷうのハウスの中で丸まっていて、実はこの二日間は夜中もフリーの状態でここで寝かしてます。それでもとくにいたずらもせず、マナーベルトもしていないけど朝起きて水たまりもなく・・




誰から見ても小さい仮家の小さいリビングだけれども、ゲージの中で生きてきたマカロンにとっては大きくて、そしてビビリのマカロンがゆえにとてつもない冒険なんです



その1歩は小さいかもしれないけれど、確かに進んでいるってことだよ<シュナウザー



お問い合わせが入っているので何点か箇条書きにします。


とてもビビリな子です。
家族全員にすぐ心を開く子ではありあせん。だからといって攻撃的になることもありません。
焦らずとりあえずムリに慣れさせようとせず家の中の様子を見させてあげよう〜な感じで。どんどん押して押して!だと、かえって怖がって引いてしまうかもしれません。ほっといてもそのうち近寄ってくるので、その時に少しづつ愛情表現をしてあげた方が良いかと思います。

車やバイクの走行音が怖いので、現在お外の環境を受け入れるようにしてます。広場などでロングリードで好きな所へ自ら歩んでいくようになりましたが、短いリードなどで引くようにしても歩きません(但し、先住犬がいる場合はこの限りではありません)。また、カラー(首輪)だけだとパニックになった時に外しかねませんので首と胴を両方はめられる8の字の形のハーネスが必要です。胴だけのだと抜けるかもしれませんのでその場合はカラーとハーネスのWリードでお願いします。

おトイレは完全外派です。
が、現在ようやくお外でうんさんができるようになりました。おしっこも一度の散歩で一回のみです。時間がない時やどうしても散歩に行かれない時は庭に放すとしてくれます^^;)
完全外派のおかげで家の中ではしませんが、どんな子でも初めての家だとマーキングすることが多いので最初だけマナーベルトはした方が良いと思います。

無駄吠えはありませんが家族の誰かが帰宅すると数回吠えます。見かけと違い甲高いです笑

車酔いしません。

対犬さんですが、喧嘩をしかけることはありません。我が家では小さいタルトヨークシャテリアに売られていますが、全然スルーしてとてもジェントルな対応をしてくれてます。

背中に湿疹があるので薬用シャンプーして通気を良くして様子見してます。シュナウザー特有のものなのでこういった皮膚疾患は細く長い付き合いになると思います。
マズルの上は現在はげてます。ゲージからでたくてでたくて頑張った証です。そのうちフサフサになることでしょう。

シュナウザーの若い男子にしてはおっとなしい子です。






今朝は庭の隅にいたマカロンに「マカ〜!」って呼んだら走ってきて手前で伏せしてナデナデしてもらったら、また元の方に走って戻っていきました。それを何度も繰り返してもあきもせず楽しめるマカロン。







色々なことに時間がかかるかもしれませんが、焦らずマカロンのペースでお付き合い頂ける理解ある里親様をお待ちしてます。




頑張れマカロン!のポチ→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ



posted by: ぷうママ | 預り27 | 09:52 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:52 | - | - | - | - |