PR
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
大菩薩嶺@百名山
心地よい疲れが残る朝、目覚ましなくても5時半に起きてしまうぷうママです、おはようございます〜。


今年一座目の登山スタートになりました。覚書としてさらりと復習〜。



今回はアウトドアブランドNORCE FACE&クラブツーリズム&伊勢丹浦和店のコラボ企画な日帰り登山ツアーでした。だから伊勢丹とノースのスタッフさんがいて、添乗員さんがいてそして現地では山岳ガイドさんとの出会いあり「一期一会」という言葉をハルカに教えることができました^^


さて、浦和を出発して中央道に入る手前で事故渋滞。ここで1時間ロス・・・立川店からも同ツアーバスがでていたそうで談合坂で落ち合う予定がまったくもって差が開きすぎたので別々に。
おかげで山岳ガイド・ショージ君は先に現地入りした立川チームのツアーガイドとして先に登り、とりあえずピークハントしたらガイドサチさんに引き継ぎをしてすぐに下山→私たち浦和便が到着後またガイド開始→サチさんは立川チームを引き継ぎガイド、下山まで導いたらすぐにUターンして浦和チームに合流ガイド・・と、すげーなびっくり
から始まりました〜。

で、現地入り前にWC休憩でみたマウントFUJI山



2012052610070000.jpg


携帯じゃー伝わらないですね〜。すごく目の前なんだけど。いちお、PENでも撮ったけどこれは別ブログでw そーいえば私ったらスケの初登山である筑波を書いてなかったな(汗)忘れてた・・あの忘れ物オンパレードの登山をkyu



モニターしたのはゴールドウィンから開発されている{c3fit}エレメントロングタイツ。ひざ・腰のサポート、動きやすさ、着脱の仕方などを高次元でバランスさせたタイツなんですってYO!


マラソンブームとかでよくこういうサポートタイツも知ってたけど正直インナーとTシャツには吸汗速乾くらいしか機能的には求めてない私にとってタイツにお金をかけられるかどうか・・それでいてそこまで効果があるの?って思いつつモニターさせていただきました。


ルートが上日川峠(かみにっかわとうげ)からの登山スタートで既に標高1600m。岩がゴロゴロでやや急な登りの唐松尾根コース(山頂までの最短ルート)といっても標高差400m程度だったのもあるけど、やっぱりタイツのおかげでしょうかww 私、少ない休憩時間の合間と下山してからもハルのお土産‘キューピーちゃんの山シリーズのストラップ’探しの為にその都度軽快にダッシュできましたプッ

足が重いとかだるい〜がなかったし、ラクだったのかな、やっぱ。


それにしても登山ツアーって写真が撮れないっ(叫)

山頂から怒涛のモブログしたけど、ストック2本を左手に持ってカメラと携帯と交互に‘数うちゃ当たる精神’で後ろの人に迷惑かけないように「早歩きして差を開けて撮る!で追いつかれる前にダッシュで定位置に戻る」の繰り返しで、石とか岩とかゴロゴロで危なかったと思う、今思うと。けっこー滑ったし。


渋滞のお陰で「歩く速さは変えられないのでその他の休憩とかでまく感じでいきますので〜」と言われても、そんなに休憩しないしあっても5分とかって(汗) 行きは山ガールのOLさんが二人くらい少し遅れちゃっり転ぶ人もいたけど60代位のご夫婦とかもしっかり一緒に歩いてるしハルも不調の中でも歩ける程だから、私が元気なわけですよわーい


ツアーのデメリットは天気予報が運命を分けるかなー。
個人で行けば大人一人分の旅費で子供二人は連れて余裕で行けるしね。でもやっぱ出会いって素敵だし、何より自然相手だから安心を買うようなものですよねーなんて。

それでも・・この日の大菩薩だけでツーリズムのバスだけで各地から5台入ったというね。天気にも恵まれ新緑が美しくて鹿と遭遇もしてガイドさんも「ラッキーですよ」ってあまりない運の良さって驚いていました^^



2012052621490000.jpg
前日、富士山で吹雪に打たれていたというガイドのサチさん。小学生のころ、お母さんに連れて山に行ってから現在に至るそうです^^ それにしても似てるのよ。キャラかぶりすぎ〜って感じw


休憩のとき、ノースのスタッフさんと来年は富士山へ!とか抱負を語っていたんですよ。で、2000m級は初めてだから正直不安なんですけどって。で、あーだこーだ話した後に私が「じゃ、頑張りますので娘共々よろしくお願いします!」って言ったら



頑張るんじゃないですよ!楽しみましょうね^^ 山はいかに楽しく登るかがポイントです☆



って言われてハッとしました。

何事も頑張るよりも楽しむ方がいいのかもしれないな。


おしまい〜


あぁ、山に行きたいよー!



posted by: ぷうママ | 外出 | 09:39 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:39 | - | - | - | - |
>こまちママ

そーですね〜。色々考えなきゃいけないことをゆっくり考えようかなって登ったんですけど、案外そんなことは一切思い出すこともなく一歩一歩歩いていたら山頂でした。自然の中に身を置くとなんか・・でした。

サチさんを始め山岳ガイドもあり?みたいな^^;)) 来年、富士山にはサチさんといくかもですw
| ぷうママ | 2012/05/28 8:34 AM |
心の洗濯が少しできたようで良かったですね。
誰かさん(笑)によく似たサチさんにお会いしてお話ししてみたいですわ。
「頑張るんじゃなくて楽しむ」座右の銘にしたい言葉です。
今日からこの考え方で過ごしていきたいけどすぐ迷いの道に入り込んじゃうんだよな〜私。

富士山 綺麗ですね(*^_^*)
| こまちママ | 2012/05/27 4:05 PM |









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック