PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
てまりのお散歩♪
「子供に‘強さ’を教えるってどうしたらいいんだろう?」


な〜んて、ちょっぴり悩んでいる思春期の子供を持つ親です^^;) こむにちは^^ メールやコメントや色々なことが重なってブログまで手が廻らなくなりそうになったのは久しぶりのことですYO。




久しぶりだね、チップ☆(近所のSシュナくん)カットしたんだね〜。

色々なことの1つに、ぽんちが酷いゲーリーになっています(><) 今朝は嘔吐付き・・ゲーリーは頑張ってトイレまでいってくれたのに足がシートの上に乗っていてブツが落ちた先がタイルカーペットの上だったけど(叫)ぽんちの気持ちは痛いほど評価するよ〜。でも嘔吐はダメなんですよねー、どこでもしちゃうので。
以前検査した‘急性膵炎’じゃなくておそらく原因は1つ・・・分かっていることなので絶食をさせて様子を見ます。





昨日、部屋でてまりがぽんちに急接近して熱い視線を送ったりしてるのにぽんちは気にはなるけど無視を貫きました。やっぱり私の前では遊べないのかな??



散歩の時は携帯が大活躍なんですけど‘撮りかた’を少し変えてみました。













どう?ちょっと違くないですか?道路を流しているのでちょっぴり歩いているぞ!って躍動感が伝わるかしら(苦) フレームの真ん中にてまりが来ていないのは、私が画面を確認せずにシャッターを切っているからです。初めてにしてはまぁまぁかな?デジイチでファインダーを見ないで超ローアングルで頑張って撮っている人が最近ちらほらみますけど、私がやったら被写体ブレ+手ブレでみれたもんじゃないと諦めています(悲) 






スケも髪の毛を切りました^^ 久しぶりに私が・・・あっちむいたりこっちむいたり落ち着きがないので超ありえないくらい近くからはみれたもんじゃないです(笑)
この前、てまりを連れてきていただいたドッグレスキュー代表が「スケちゃん、赤ちゃんっぽいのが抜けて子供になったね〜」と仰られていましたが、この写真を見てやっと理解できたような気がします^^;




「ねぇ!!!私の話は??」


あ、そうだそうだ--;))
知らない道は牛歩状態が続きますが、知っているところだとたまーに小走りてまりん♪も披露してくれます^^ まだまだ距離にしては時間もかかるけどなかなか歩けるようになりました^^サークルの中のトイレシートでしてくれるので悪天候とかはいかなくて大丈夫なんだけど、その時はリビングでフリーにして遊ばせる時間を増やしてます^^ 話しかけてくれる人には誰でもしっぽフリフリで営業上手なてまりん。私の預かりというボランティアという活動も近所では広がりつつあります。近所では結果が出なくても‘こういう犬たちが世の中には沢山いる現実’をどんなにゆっくりでもいいから人から人の耳へ渡っていってくれれば良いと思います。




「ちょっと少ないけど今日は許しとこか・・」



夕べ、そえもんが協力病院にてトリミングをしていただいた事、知りました。ずっと一緒に暮らしてきたオレオ(仮名:つくね)に依存していていつも姿が見えなくなると鼻泣きしたり遠吠えみたいに騒ぐこともあったのに、なんとか里親サマと一緒に暮らしているようで心底嬉しかったです。

オレオの近況は里親様がメールくださったりmixiで綴っていただいてますので、例えそこに問題があったとしても一緒に解決方法を模索していくことができるので心配はないのですが、そえもんの状況は分からないので(おそらく協力病院の先生がオブザーバーになってくれているのかも^^;)) 、元気にやってくれているだけで涙が出るほど嬉しかったです。

トライアルのとき里親様が「うちでいいのかどうかは‘いえもん’が決めればいいから、好きなようにやってよ」と、なんてでっかいことを言う人なんだと、本当なのかな〜?なんて思ってもいましたが、どうやら本当のようです^^;)) だって、うちのリビングくらいの大きさで何もない部屋をいきなり


「はい、いえもんはここのお部屋が遊び部屋!」



えぇぇ〜!?でしたから(笑)で、案の定、お兄ちゃんとボール遊びに精を出していましたが^^ おそらく‘そえもんち’の固定資産税だけでうちの住宅ローンが払えるんじゃないだろうか?と思えるほどセレブなぼっちゃまになったんだけど、お庭の脱走工事が終わったら自由に駆け回るんだろうな〜と思うだけでニヤニヤしてしまいます^^;



「てまり」はドッグレスキューに助けられたウエスティの女の子 (推定7歳)です。
再度メディカルチェックが行なわれるまで募集前ですが質問などは受け付けていますので当ブログコメント欄もしくはドッグレスキューサイト‘お問い合わせ'まで必ず「件名」を入れてお願いいたしますm(__)m




そえ&オレのトライアルももう終盤!てまりも頑張るから兄弟もそれぞれ頑張るんだよ〜のエールのポチッとをお願いしますm(__)m →にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ










とは思いつつも、人の強さなんて悲しいことや苦しいこと・・そして色々乗り越えた上で勝ち取って嬉しさの醍醐味を実際に経験しないと人は強くなっていかないものだと。。


私なんて別に親に特別優しさとか強さを教えてもらったことなどないし押し付けられたこともなく、友情・恋愛・先輩・後輩・上司などの間で色々な出来事にもまれてきたから今があるだけで、私は決して自分が‘強い人間’だとは思えず、むしろ弱いと思うのに、そんな親が何を教えろって言うんだ?なんてゴチャゴチャ思うのであります(汗)


私はぷうと一緒で、怖いから先にキャンキャン騒いで‘先手必勝’みたいな?(笑)なまじ友達も多かったから勝ってきたような顔をしているけど実は怖くてたまらないのよ・・と^^;


悲しいことだけを隠すような強さは必要ないけど、もしもそこに‘勇気’が必要ならば120%の自分を出さないと何も変わらないよ。そんな積み重ねが自分を強くしていくものだから・・




頑張れ、娘!! ママはいつだって応援団長〜♪

っつか、ママより怖い存在がいるのかしらね(笑)
posted by: ぷうママ | 預り | 11:08 | comments(4) | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:08 | - | - | - | - |
>シュガーさん
スケのトライアルはなしで1本勝負ですが?(笑)
そっか、大好物ですか。良いですね〜、何よりも和むかも!
オレオくんだって十分素敵なおうちで羨ましいです〜(←ぷう家一同(笑)) 私はそえのお宅の庭にプレハブでも建ててもらって隠れ家にしたいです^^;

>monちゅうさん
あわわ、ご心配おかけしましたm(__)m
そうですよね、、家族がいれば幸せなんですよね。当たり前の幸せのどうしてこうもささやかに生きられないのか反省です。
ですね、下を向いていたら楽しいことも見逃しますものね。頑張ります、ありがとうございますぅ^^

>YUKIさん
ご心配おかけしました(><) そうですよね、一緒に泣いて笑って、そして一緒に成長ですよね、やっぱり!大事なことを思い出させて頂いてありがとうです〜^^
あはは、話変わり過ぎ(笑) でも、ホント、お坊ちゃまになってあの庭でボール遊びできたら嬉しいだろうなと思います〜






| ぷうママ | 2010/05/29 9:21 AM |
ぷうママお悩みですか?

私も息子の事で色々ありました。
自分の事だと乗り越えられる・・というか寝たら忘れられるのですが、子供の事になると胃が痛みだして、すっかり落ち込んでしまいます(>_<)

私は強い人間ではありません。
私の両親が強い人間なので、助けて貰ったり守って貰ったりして今も庇護で暮らしている感じです。
強い人間には決してなれないけれど、一緒に悩んで泣いて笑って・・・そんな親でありたいと思います

話は変わりますが・・・そえちゃまになりたいかも
| YUKI | 2010/05/27 11:13 PM |
人生は貸借対照表のようなもの・・・・
たくさんつらい思いをした人ほど
とっても強くて優しいのです
そして、強がります
でもね、どんな親でも親がいて・・・
家族がいればそれでいいじゃないって
思う私は不謹慎かな・・・
親に捨てられた子供ほど悲しい事はないから

苦労した人ほど苦労とは思いません
だって・・・それが苦労って気がつかないほど
大変な思いをしてきたのだから・・・
なんか辛い事悲しいことありましたか??
それでも笑いながら前を向いて顔を上げて
生きていけばいいことも沢山あるし
なにより、支えてくれる家族がいることは
何よりの・・・「しあわせ」老婆心ながらそう思います。
余計な事をながなが失礼しました
| monちゅう | 2010/05/27 8:47 PM |
てまりちゃん とっても可愛いんですが、
スケ君の可愛さ たまりません・・・

私も3人の子供を育てて、悩みばかりです。
自分の持てるすべて+それ以上のことを子供には伝えたいと思っていますが、現実は難しくて。
もんもんと考えてしまったり、子供がなんとなく元気がないときは、大好物を作って食べさせるに限りますよ!

それにしても、そえもんったら、セレブボーイになっていたなんて・・・
『俺のがそっち行きたかったよ〜』
↑オレオ 心の声
| シュガー | 2010/05/27 2:08 PM |