PR
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
お庭工事6日目(完成)
サンルームを設置するにあたり唯一とーちゃんが意見をいった

「あの縁側、どうせなら新しいのにできない?」
※縁側は本名“濡れ縁”

でした。なので初めて業者さんにサンルームの見積りを頼んだ翌日に電話して

「隣に縁側あったの覚えてますか?あれ、新しいのにする見積りもついでに!」

と頼みました。

ら!

思ったより高かったんです(-""-;) ついでの縁側にここまでだすか?と思ってネットで代替え案をリサーチ!次なる電話は

「ウッドデッキにしたら、値段的にどれだけの差額がでて、その差額なら縁側よりウッドデッキの方がお得感ないですか?」

と相談。ただの縁側よりウッドデッキにこだわったのは値段ももちろんだけど、もしパクさんがきんたろうと絶対に合わなかった場合、最悪はパクを和室ベースで過ごさせると仮定し、和室からウッドデッキがでてたら心身共に少しは開放的にもなるかも!の思惑もありました。
そして出された見積りと更に増えた母の希望の物置も追加で見積りしていただきました( ̄▽ ̄;) そんな二転三転ないきさつがありついに工事開始!しかし昨日はとーちゃんと予定があったので、朝挨拶をしてお任せして出かけるという( ̄▽ ̄;) ちなみにとーちゃんはウッドデッキにするとは知らないので帰宅してビックリ系(笑)

それでは完成↓


20200729_2504989.jpg
我が家の庭に見合う小さなウッドデッキ(間口は1間)

サンルームからも繋いでもらいました。


20200729_2504998.jpg
ウッドデッキの出巾は3尺

なので動線を考えると


20200729_2504993.jpg
右手を出入口に

繋ぐといっても高さは和室のサッシに合わせるのでサンルームとは10cm程度段差ができるって説明されてましたが


20200729_2504995.jpg
5.6cm

思ったよりなかった!!


20200729_2505000.jpg
駐車場からみて

右の長方形は


20200729_2505002.jpg
100人乗っても大丈夫(笑)

母が断捨離しきれず、でも家に入らないよ!と言い続けたらまさかの《物置》ときたもんだ←イイカラステテクレ(-""-;) ちなみにこの物置を置いた関係でウッドデッキの角を斜めにカットしてストレスなく往来できるようにしたのと、元々とーちゃんがラティスでドアを作って庭にお犬を放しても外に逃げないようにミニミニドッグランにしてましたがそれも解体処分しました。ぷうぽんはじめ沢山の預りっこ達が外の世界を知るのにまずはこの庭からでした。何かを得るのは何かを失うとはこういうことですな。。。ウッドデッキにフェンスは付けるべきだったけど予算オーバーで断念。お犬たちが和室から庭に出るときはリードだね。きんちゃんがサンルームがダメだったのが最初からわかってたなら無理してフェンスつけて《和室←→ウッドデッキ←→サンルーム》を自由に行動できる風にしてあげるのもありだったかも??ま、自由より人のそばにいたいお犬たちだから考えすぎか(笑)


そんなこんなでお庭工事は完結しました\(^^)/
ちなみに屋根材質は私が思い込んでたのと違ってましたが熱線遮断には間違いないそうです。
後はサンルームに目隠しカーテン!じゃないと丸見え( ̄▽ ̄;)とーちゃんがお盆休み中に装着、、ニトリかIKEAか(笑) 私はカーテンじゃなくフィルム貼りしたかったんだけど(カーテンは洗濯が面倒だから(笑))、思いのほか反対意見多数でした( ;∀;)


20200729_2504991.jpg

さて、この私の城スペースをうまく使えるようにしなければ。まずは……


ハンモック(笑)



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 工事 | 05:51 | comments(0) | - | - | - |
お庭工事5日目
サンルーム設置工事最終日。しかし、最後の最後でまさかの《事件》勃発((((;゜Д゜)))


とりあえず完成披露〜


20200728_2504637.jpg
リビングから右
間口は2間


20200728_2504635.jpg



20200728_2504639.jpg
正面
出巾は4尺、、アルプスは10000尺(笑)


20200728_2504631.jpg
屋根正面
高さ2470


20200728_2504649.jpg
屋根左
屋根材 熱線遮断グレースモーク色
屋根材についてはお庭工事3日目のブログの時に“??”と匂わせ(笑)しましたが、私の思ってた材質と違うので要確認します。あくまでも確認だけ、、この加工におじいがどれだけ大変だったかは知ってるのでやり直しとはつゆにも思ってません。


ここはやはりきんたろう君に記念すべき第一歩を!


20200728_2504641.jpg


20200728_2504633.jpg


20200728_2504647.jpg

まるで異次元に連れてこられたかのようにビックリして走るは滑るはで大慌てでリビングに逃げもどり


足DAN!!!( ̄▽ ̄;)


敷物をラグやカーペットじゃなく人工芝にしてあげたい気持ちにかられる(笑)滑るのはきんちゃんだけじゃなく、靴下はいてるとガチで滑るんです。これが《事件》の原因なんですが。


サンルームと外壁の隙間に“コーキング”という、ボンドみたいな詰め物をして隙間埋め(気密・防水対策)もあるんですが、通常は外からしかコーキングしないそうなんですが、おじい(職人さん)は中からの見た目があるのでグレーのコーキングを施してくださいました。


20200728_2504643.jpg

この作業がサンルーム内で脚立に乗りながらやるみたいで、背中を反らせる姿勢での作業に加え、高湿度+室内という過酷な環境でやり続けた後にいったん脚立から降りようとしたその時に

滑って転んだ

ようですΣ(゜Д゜)
それをリビングでその衝撃音を聞いた後おじいが倒れてる姿を見たハルちゃんが、おじいに声をかけお茶も渡したようなんですがそれ以上何をしていいのかわからなくて職場に電話かけてきまして。受話器の向こうで泣きながら“2階から落ちた”くらいに説明するもんだから昼休みに帰宅するって上司に話してたけど急きょ大慌てで帰宅しました((((;゜Д゜)))

おじいに駆け寄り、頭は打ってないか、救急車を呼ぶか、とにかくうちは急ぎじゃないので翌日以降のおじいの仕事に差し支えなければ今日は止めたらどうか?など確認しました。結局、尾てい骨を打って頭は打ってなく(ほっ)、少し休めば大丈夫だからと「おじいはダメになったなー」と平謝りされました(>_<)「俺が見た目を気にして余計な作業をしたばかりに」なんて言うもんだから、申し訳ないやらありがたいやらでとにかく本当ビックリしました。
結局、私が帰宅した時にはおじいはもういなくてなんだか淋しかったです(笑)そして早速サンルームに入るや否や


滑る((((;゜Д゜)))


こりゃー転ぶわ( ̄▽ ̄;)
ひとまずおじいのおかげでサンルームが完成しました!


NEXT


20200728_2504645.jpg
縁側


ばっちり雨予報(しかもどしゃ降り(´д`|||))でございます。


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 工事 | 05:03 | comments(0) | - | - | - |
お庭工事4日目
床が………


20200728_2504320.jpg
つきましたYO(*≧∀≦*)

床、バージョンアップしようとしたら営業さんが「皆さんなんだかんだで敷物など敷くからバージョンアップしてもあまり意味ないかも?基本の材質でも問題ないですよ!」とアドバイス頂き、すんなりそのまま(笑)

昨日の朝、久しぶりなおじい(職人さん)の顔見るや否や「加工エグすぎてもう来てくれないかと思った(笑)」と思わず(^^; ずーっと雨とはいえ中4日も開きましたから。

床も床でメーカーからきてる材料だけじゃダメらしく


20200728_2504316.jpg


20200728_2504312.jpg
職人泣かせ仕様だった模様(; ̄ー ̄A

うちはガラス窓がクランクしてたりなんだーかんだで、この色の違うステンレス部分はおじいの技(手で5mm幅で切るらしい、、しかも長尺Σ(゜Д゜))。段差をできるだけつけないようにしてくれたためなんだろうと思います。


20200728_2504318.jpg
段差は7cm

父のように最後車椅子じゃなきゃダメだったのならバリアフリーを貫いたかもだけど。母にはうちにきた暁にはしっかり足を使わせて脚力をこれ以上衰えさせなければ、この7cmはなんら問題ない。サンルームの社長さんのおっしゃる通り段差がついてしまう体ならこのステンレス部はいらなくて切ったりする加工もなくてすんだんだろう。


20200728_2504314.jpg
足部も埋まった

職人泣かせその??↓


20200728_2504310.jpg

リビングと和室の雨戸間が狭かったため、なんだかを足して引っ張りだした加工。

中にもどり


20200728_2504324.jpg
雨樋ごとサンルーム内なのでこれも切り加工

外からじゃ見えないけどこれは黒で塗ります←私が(笑)私だってアクセントは黒に拘る!


20200728_2504322.jpg
妥協せず小雨の中、洗って良かった雨戸・網戸・窓の三点セット


工事は今日で完成みたい。今日に限ってフルタイム勤務(´д`|||) 昼休みに戻ってこようかな、、多分もう会えないもの。仕事といえば昨日は月曜日らしい忙しさでした(疲労やや強)


約20年前に、まだミサがしめパンツだった頃に行った与論島のコロナ感染(医療体制は大丈夫なのかな、、)と、私の田舎の佐渡に初感染者がでたこと(しかも感染した方は佐渡から出ていない)、そして秋田の川の氾濫、、、里親さまがどうかご無事でありますように、、各々自分のことのように心配です。心配しかできなくてすみません。



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ


posted by: ぷうママ | 工事 | 09:16 | comments(0) | - | - | - |
お庭工事3日目
2日目に比べて暑さは微かに和らいだけど高湿度に見舞われた3日目になりました( ´△`)

職人さんはご自身のことを「おじい」っておっしゃるのですが(笑)早起きしてガラスを工場(?)でカットしてからうちに来るからいつもより少し遅くなります!とのことでしたが「おじい早起きできなくてガラスはここでカットします」と。でも聞いてみると4時には起きたみたい ヨジガネボウ?((((;゜Д゜)))
やや押してるけど今日は最低でも回りのガラス戸まではやりますから〜と説明ありました。

リビングからみて

20200722_2502442.jpg
屋根部、、、、あれ(・_・?)


20200722_2502450.jpg
床が入る前(リビングからみて右手は出入ドア※左ははめこみ)


20200722_2502446.jpg
床が入る前(正面)


外から↓

20200722_2502444.jpg
リビングと和室の雨戸間の幅が短すぎて、これも特注要因。窓の下の“水切り”もなんだか位置がネックみたいだけど、私からしたら「水切りって何?そもそもそんなのあったんだ!状態( ̄▽ ̄;)」


20200722_2502454.jpg
フェンスギリギリにはせずストレスなく往来できる幅。っつか、これ以上太るなよ幅!Σ(×_×;)!


20200722_2502448.jpg
網戸もついたよ


サンルーム屋の社長さんが“リビングとサンルームの繋ぎは段差ができる”と説明ありましたが、おじいが「ギリギリまで高さをだして段差を少なくしますから!」と仰ってくださいました!《おじい=経験値高》(あっぱれ!) 他にも「少し時間くうけど◯◯部分はこうします。おじいは頑固ですみません(笑)」と説明ありましたが(←なんだったか忘れた( ̄▽ ̄;)) それの返事を「頑固じゃなくてこだわりですね(^^)」と返したのは覚えてます。

こうして暑い+蒸し暑い地獄の2日目が終わりました


20200722_2502452.jpg

サッシの色がなーー。家の塗り替えをした時に欄干を黒にしてあるのでサンルームも黒で!っていったら、サンルームはただでさえ暑くなるのでサッシ(ステンレス)を黒にしたら余計“熱く”なるかも?とアドバイスうけてあっさりノーマルにしたんだけど、やっぱ黒の方が若いしまるよねΣ(-∀-;)

おじい、水曜日はどうしても私用がありお休みだったけど、天気が安定しなかったからかえって良かった!


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ


posted by: ぷうママ | 工事 | 00:36 | comments(0) | - | - | - |
お庭工事2日目
まるで梅雨明けしたかのような猛暑の中、2日目に入りました。


20200721_2501688.jpg
屋根部がついた!


20200721_2501686.jpg


サンルーム歴先輩(笑)であるメアリー(姉)のアドバイスにより、暑さ対策で《熱線遮断》にしてます。
ですが私も想像以上でしたが、ベランダから屋根を張り出すためもあり屋根部が短い!!通常は


20200721_2501680.jpg
(カタログより)

こんな感じ。だからうちみたいに


20200721_2501678.jpg

ベランダの下にサンルームをつけるとなるとそこで日除けの1つになること。あとこの短さだから熱線遮断の屋根にしても付加した金額ほど効果もどうかと思うから通常タイプでもいいかもと説明され1度は「言われてみればそうね」としましたが、後から代えるとなるとバカ高い金額になるから改めて予定通り熱線遮断にしました。

それにしてもこの短さは職人泣かせらしく(規定や一定の長さがあるならガラスが曲がって嵌め込みやすい)、ただでさえカットから嵌め込みまで時間くったのに極めつけでこのサイドの三角部がですね、、通常なら


20200721_2501690.jpg
(カタログより)

のところ、我が家は


20200721_2501676.jpg



20200721_2501682.jpg


トドメ刺す((((;゜Д゜)))

三角部一枚だけで2時間かかったと(T_T)

ちなみにカタログですが、うさぎアルアル?


20200721_2501684.jpg
ガジガジガジガジ

ギュイーンのドリル音にも気にしなくなったたろちん(^^)



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 工事 | 06:44 | comments(0) | - | - | - |
お庭工事初日
曇り雨じゃなかったんかい(゜ロ゜)工事初日(笑)

日も長いし今週はどちらにしても梅雨時らしい予報のため、出来るときにやっちまおう作戦!かどうかはわからないけど(笑)片付け終わり帰宅なさったのが20時直前でした。


20200721_2501645.jpg
外枠でけた


20200721_2501647.jpg
ベランダから屋根を張り出すため緻密な技術がうかがえます


この日、職人さんを悩ませたのが


20200721_2501649.jpg
向かって右の小さな屋根

サンルームの屋根と干渉させないのはもっともで、この小さな屋根のことはもちろん見積り時点からわかってたことでただでさえmm単位の話なのに、どうやらうちは12mmのズレがあることがわかりました。おそらく雨漏り事件の原因である


東日本大震災


あの時の衝撃で、雨漏りだけじゃなく我が家は厚みがある針金入り(っていうのか知らん(笑))のガラス窓にヒビが入りましたからおそらくそれ。そりゃ〜神社の狛犬が落ちたんだもん、12mmもずれるわ。


20200721_2501643.jpg

この12mmのズレを上下左右うまく調整するためにサッシを切る加工が普通より多く時間をとられてしまったようで

ほんとすみませんって感じ( ´△`)

レーザーで照らしながら説明してくれたけどちんぷんかんぷんでしたが(笑)とにかく暑い中お一人でずーっと外に。。義父も今では義弟が一緒だけど、こうやって外でも中でも雨でも風でも暑くても寒くても作業してるんだなって、仕事とはいえ体も心配しちゃうわ、、そんな初日になりました。


が、2日目は更に真夏日が待ち受けた((((;゜Д゜)))


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 工事 | 08:25 | comments(0) | - | - | - |
下準備
三日間のお山の際、出発も雨だったのでいつものジョージを駅に駐輪するのではなく、実家にティーダ君を停めて駅まで歩くことにしてました。金曜日、実家についたのが22時を過ぎてたのでそのまま泊まり朝帰りしたのが7時。。早いな〜!なんて思わなくてすんだのが木・金と2:30起きだったから( ̄▽ ̄;)
三日間、天気悪かったようで洗濯物が所狭しと干されてたので留守明けルーティンで


20200720_2501253.jpg
乾燥のみ

その後、シトシト雨は降ってたけどザックの中から初日酷使したレインをだして草むしり仕上げ(除草剤は晴れ続きがなさそうなので断念)


20200720_2501247.jpg
雨戸・窓・網戸の三点掃除

そう!スケにその前の日曜に掃除してもらったけど一週間空いたし、もうこの先はできないので「あの時やっとけばよかったなー」にはなりたくなかったので。


20200720_2501255.jpg

スケにはリビング側のみでしたが手前の


20200720_2501251.jpg
和室側も三点掃除

雨の中、近所の人は「なんでこんな日に」って思うだろうけどとにかく


20200720_2501260.jpg
ザック背負いながらシトシトどころじゃない雨の中を歩くこと(我慢の時を激写された図(爆))

に比べたらまさに《朝飯前》(笑)
和室側、日曜日は↓


20200720_2501245.jpg
before

まだ少しゴミは落ちてるし縁側に物干し竿がありますが、私が平ヶ岳の急登を堪能してる時にこの縁側は撤去され


20200720_2501249.jpg
after

スッキリしました(^^)
土曜日から工事の予定が1日予報雨。電動工具も使うので、営業さん・下請けの社長さん・職人さんから説明のみ。今後は天気を見ながら進めてくださいます。昨日は雲のち雨予報だから資材を置きにきてできることだけをしてくださるとの話でしたが、まさかの


真夏日


でした( ̄▽ ̄;)



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 工事 | 08:30 | comments(0) | - | - | - |