PR
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
パクさん大喜び
父が退院しました


20191005_2375980.jpg

私がハルちゃんの入院で付き添って入院した時のぷさんのソレほどはなかったけどパクも分離不安症に。4・5日したら諦めてはくれたけど、ずっと探している姿はやはりせつなかったです。42日ぶりに退院して、過呼吸になるほど喜んだそうです^^;) ちなみに、こたはきっと入院したことも退院したこともわかってないと思われます(笑)


話は変わりますが、昨日合宿にいくハルを学校に送るときにみたスッキリ(ニュース)


20191005_2376011.jpg


札幌でトイプードルが連れ去られた事件(←click here)


一番安心できる飼い主に抱っこされて休んでる時に得体の知れない子供が突然やってきたら、そりゃーガウるでしょ。それを後からきた父親が子供が噛まれて泣いてる事だけを切り取って犬の首根っ子掴んで拉致するとか

ないわー。

もちろん、子供がきたー!って思ったら飼い主がグッと抑える準備は必要だと思うけど。








この893たちなら、近寄らせないオーラ?(笑)出すから、相当怖いもの知らずの子なら来てみやがれ!的な。もっと酷いのは


20191005_2376023.jpg
Coco

こんな風に主人であるメアリーに抱っこされていたら、もう大人どころじゃない家族でも(笑) 無理。あー、パクもだねー。パクはヨーキー×チワワだから、まずヤバい!容姿に騙されちゃヤバいぜ!みたいな(笑) これはテリア気質が強い犬種ならごく普通だし、チワワとかならトイプよりきっと、、穴開くよね?みたいな(笑)
犬は、、っつかトイプなんて人間の子供より賢いんだから、バカにすんなよ!って感じ。


とにかく一刻も早く飼い主さんの所に戻れますように!



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 09:48 | comments(0) | - | - | - |
忘れたわけじゃなく
ぷぽの日、23日

父が入院しまして。
バナーナも忘れた。


200912291222000.jpg
ピコ・ぷぽ

君たち、ずいぶん隠れておこぼれ沢山もらったんだから



ピコとペコ

応援してね。
現役、こたパクも頑張ってます。



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 12:41 | comments(0) | - | - | - |
3年前の今日
ぷさんとハルちゃんと軽井沢へ


20190710_2335399.jpg

行ってたらしい。
Xperiaが教えてくれました(笑)

大変だったけど、一生忘れない。
大変だったから、よけいに忘れられないのかな。

大切な大切な思い出です。



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 16:46 | comments(0) | - | - | - |
夢で逢えたら
ぷう・ぽん・ピコ・ペコ+だれか

そのだれかがなぜかこたろー。パクではない。

20190704_2332059.jpg

「こたはまだ team 空☆じゃないのに、なんでいるのさ?」

って突っ込んだのは覚えてる。とにかく5レンジャーのように群れて楽しそうにしていて、微笑ましかった。

そんなはっきりと覚えてるほどの夢を久しぶりに見ました。一緒にいてくれてるのなら、安心。っつか、嬉しい。

もうすぐ七夕だからかな?


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ


にほんブログ村 アウトドアブログ クライミングへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 15:58 | comments(0) | - | - | - |
失って得たものと虹の橋
ぽんちの一周忌です。


img20180423_214711.jpg


あれから1年。
1年後に笑って過ごせる方が多くなってるとはあの時の私は思いもしなかっただろう。
仕事に行く。子供たちも日々おもしろおかしく色々な課題を私にぶつけてくる。役員の責務があり、山だけじゃなく岩の世界も広げた。


20190423_2276387.jpg

今朝起きた時に普通にリビングにぽんちを感じました。あれ?って理解したのは3秒後くらい・・すごく自然にそこに感じました。忘れてませんよ!ぷさんも1年2ヶ月です。


今日は暑いよ、ぽんち。でも


img20180213_205139.jpg
まだはいっているでつよ

って、こたつの撤収をジャマするんだろうな(笑)
今朝とーちゃんが「ぽんちならきんたと一緒に過ごせたかな?」って言ってきた。そうだね・・・もしかしたらぽんちなら文句言いながらも狩りはしないと思う(笑)ぷさんはダメね、おそらく許しちゃおけないはず(汗)


20190423_2276385.jpg

失って得たものは 永遠

忘れた日など1日もなかった。想いはどんどん増えてるのかもしれない。
こんなに辛いことは人生で初めてで、もしかしたら親が亡くなるよりも辛いかもしれないとさえ思った1年前。

さっき岩の世界と書いたけど、初めて岩にとりついたときに


20190423_2276395.jpg

怖すぎて「死にたくない」って本当に思った。
ロープをビレイ(確保)して私の安全を守ってくれているビレイヤーがもしくしゃみをした瞬間に手を離したら?とか、私が岩から滑った瞬間もし他の人に話しかけてたら?本当に信じて大丈夫なわけ!?講習会とはいえ初めて会った赤の他人に私の命を託していいわけ?とまで自分の命に執着したんです。

犬の世界では「虹の橋」の言い伝えがあります。とても愛情深い逸話で、そう願いたいような話。ですが結局私はヤツラが虹の橋の麓で待っていてくれると思っても


20190304_2233054.jpg

まだ死にたくない。

って、恐怖と同じくらい思ってしまったわけで。そんな自分を咎めることもありましたけど、私の心を救うお坊さん


生きて欲しいと願ったように、自らも生きればいいのです。

生きる人生のその先に、この別れの意味を知る時がきますよ。




一生懸命生きないと、虹の橋でヤツラは私を見失う。
私は生きていかなきゃいけないんだ!!


目の前から失っても教えてもらえること多々あります。そんな365日でした。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


posted by: ぷうママ | 育犬 | 15:06 | comments(0) | - | - | - |
月命日☆ぷさん1-1 ぽんち11
来月でぽんちも1周忌か〜


って思う。

スケの審査に続き、一昨日はハルちゃんの部長としての定期演奏会があり、その前には合宿の食事作りとかでバタバタしてました、、公私の私はようやく一息とはならず、来月は総会なのでこれこそ最難関です。

そんな渦中での月命日。
命日どころか忘れた日はありません。

命日なんて、わざわざいらなくね?

なんて思ったりして(笑)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


posted by: ぷうママ | 育犬 | 17:20 | comments(0) | - | - | - |
大いなる悲しみは大いなる愛
来年からは2月23日という日は祝日になるんだなーと思いました。


今日はぷうくんの命日、あれから1年です。
そしてぽんちも10回目の月命日。


私を救うお坊さんのとある言葉を胸に刻み、どうにか1年、まだ1年。








若い頃の写真は楽しいだけの記憶が蘇ります。
若い頃もよかったけど、日々重ねているとどんどん愛おしい気持ちが沸き上がるので、シニア期からの写真をみるとなんていうんだろう・・あの子たちにとっては出来ていたことができなくなったり体調も優れない日も増えてきてわりと‘不自由’だったのかもしれないけど、私はこんなにもこの子達の存在が自分の思っている以上に自分の中で大きくなっていることを思い知らされていました。


img20180203_181349.jpg


20190223_2224824.jpg




別れは人を強くします。

大いなる悲しみから立ち直れば、心は強くもなりましょう。

大いなる悲しみを知ることで、心は優しくもなりましょう。

大いなる悲しみは、大いなる愛です。

あなたは知るのです。

こんなにも愛おしい存在であったことを。

悲しみを通じて知るのです。

自らの心に大いなる愛があることを。

知るからこそ涙するのです。







ま、ボチボチいくよ!そうやって見ててね☆


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 08:49 | comments(3) | - | - | - |
薬を止める選択
抗がん剤と結石の薬を嫌がって嫌がって、薬を混ぜこまれたご飯の記憶から、薬を混ぜてないご飯なのに不信感とトラウマから食べなくなった義実家の


20190129_2204334.jpg
ボル男

義両親は、薬を止めました。
そしたらたくさん食べて以前のようにグイグイ散歩にも行くようになったと、聞いてました。

それもありだと思います。
口から食べれることの意味の大きさはもちろん、犬から食べる幸せを奪ってまで嫌がる薬を与え続けて少しの期間、長らえたところで、どれだけボルが幸せなんだろうね?の話。


先日、義母が誕生日でしたが行けなかったので今日ミサも私も休みだからと元日以来行ってきたんですが、1シコするというので私が行きますよー♪と連れて出たはいいんですが、グイグイどころか後ろ足のたどたどしい歩き方が、晩年のぽんちと同じでびっくりして胸が苦しくなりました。


20190129_2204336.jpg

留守中、ぽんちとボルで新しいフードの袋を破り“食べほ”したのが、今となっては笑える!私たちが帰宅した時、ぷさんは来たのにお腹パンパンで玄関に迎えにこれなかったフタリ……若かったね(笑)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


薬を与え続けるのも愛。
薬を止めるのも、愛。


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 16:51 | comments(0) | - | - | - |
月命日☆ぷさん11ぽんち9
来月で1年だよと話したら

「あっという間だったね」

と、とーちゃん。


私は必死だった。必死でいないと、簡単に悲しみに襲われる日々。

でも最近ここ2週間くらいかしら、、悲しみも少し変わったのがわかる。目の前にいない現実より、自分の中に住み着いている感がある。たぶん【ロス】から抜けてきたのかもしれない。


20190123_2198994.jpg

みんな各々が買い物をする時に、ちょっとしたモノも一緒に買ってヤツラの場所に置いてある。きっとみんなの中に各々の形で生きてるんだって、そう思えるようになれた11ヶ月&9ヶ月の月日。


ボルにあげようと思ったペットカートを組み立てたら、錆びてたりプラスチックも割れた部分があるから、いくらなんでも無理だわ、、と、ゴミの日に出しました。出した後に気づいたんだけど、購入当時数万したものは捨てられても、数千円の服やタオルは捨てられず未だに同じ場所に。

なんなんだろうな?って自問自答。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 17:26 | comments(0) | - | - | - |
ぷうくんの日
2001年1月10日

ぷうくんが生まれた日。
だから今日はぷうくんの日((o(^∇^)o))


200711170844000.jpg
6さい


200809072051000.jpg
7さい



9さいの誕生日


あ〜
本当に好きだった。

若い頃も




良かったけど
おDになってからは一層愛しくて


img20170421_172049.jpg


img20170812_074847.jpg


img20170622_150356.jpg


一緒に生きてきたな〜って思う


これからもずっと、ね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
posted by: ぷうママ | 育犬 | 15:56 | comments(0) | - | - | - |