PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ケンタ正式譲渡決定

「岩手レスキュー N0.30」くん。

人間に対してどうしてそんなに警戒するのか?
何をそこまで君を追い詰めてしまったのか、いつも考えていました。





きっと最初は、人に対して喜びの表現をだしたこともあったんだろうね。だけどその行為に対してきっと1度も応えて優しく手を伸ばしてくれる人がいなかったんだと思う。だから、ただ「しっぽを振る」だけのことも‘右・左・右’って感じで常に「自分がこうしたらこの人はどうするんだろう?」って確認しながら少しづつ結界を払っていくような、そんな感じの子でした。

きっともうこれ以上「傷つきたくないよ」って、ガラス細工のような繊細の心の持ち主なのだろう。






先日、どなただったかある預りさんが言っていた言葉が

「トライアルの時にお届けする時に、いつも犬を捨てていく気分になる」

と、仰ってた方がいて私はそこまでは思わないんですけど、犬さんたちにしてみれば確かにそうかもしれないよね・・なんて思うようになりました。だから、預り期間にどれだけ「普通の家庭犬」にもっていってもトライアル開始の時はまず‘ナーバスになっている心’を正常に戻すことから始めなくちゃいけないんだなって。


ケンタと呼ばれて3・4日目には理解するようになってきた。
トトと呼ばれてどれくらいかかったのだろうか。

ケンタ時代にもトトになっても

「これが犬なの?」

と、4・5人の人に同じ言葉をもらったトト。
でも、悪いのはここまでしてしまったヤツラ!
それでも心は純粋で何も人に強いられていないトトの瞳は、慣れてくるとどんどんアイコンタクトが取れるとっても綺麗な瞳をしてくる可愛いヤツでした!



トトに捧げる歌→こちら (音量注意)




靴紐を結びなおす時 風が僕らの背中を押す
空がこぼした光の向こうに あのユメの続きを描こう
左胸の奥が高鳴る 期待と不安が脈を打つ
本当に大丈夫かな 全て乗り越えてゆけるかな

大丈夫だよ 見上げればもう 大丈夫ほら 七色の橋
涙を流しきると 空に架かる
ねぇ見えるでしょ はるか彼方に 僕にも見える 君と同じの
二つの空が いま一つになる
やっと同じ空の下で 笑えるね

別々の空を持って生まれた 記憶を映し出す空
君には君の物語があり 僕の知らない涙がある
もしかしたら僕が笑う頃に 君は泣いていたのかもしれない
似たような喜びはあるけど 同じ悲しみはきっとない




トトを助けてくださったドックレスキュー代表を初め、トトが携わった全ての人たちに感謝致します。




そうやって本当のパパとママを見つめていけばいいよ♪(写真 里親Oさまより)





ずっと一緒に歩いていくんだよ^^ (写真 Oさまより)




必ずレンちゃんが見守ってくれているからね☆

いつか会おう!その時、私に唸ってね(笑)きっとママが助けてくれるからね^^



当ブログの「預りぁ廚呂海譴砲峠了いたします。応援ありがとうございました!
幸せを掴んだトトと、そして幸せを探している全ての保護犬・猫さんたちにエールのポチッとお願いします☆→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
posted by: ぷうママ | 預り | 10:36 | comments(7) | - | - | - |
つける薬がない
昨日で夕方の再放送のラストフレンズが終わってしまい、なんだか楽しみが1つ減りました--;)) 上野樹里ちゃんって‘のだめ’のイメージが強すぎてたけど、今回の瑠可はカッコいいですねー。丁度先月、私も久しぶりにあの位のショートカットにしていたので、瑠可のように茶髪にしようとカラーリングのやつ買ってみた!しかも‘ジュエリーピンク’に仕上がるんだって(笑) どうする私?ダイジョウブカ??状態です^^;) 瑛太君も良かったね〜^^ 


そうそう、昨日届きました




来月早々トリミングしようと思っていたのが、とーちゃんに刈られたのでお金が浮いたので久しぶりに洋服など買ってみました(だから貯まんないんだよね--;))) 
i dog さんでは随分買ってるんだけどモデルの話が未だ来ないんですが、何か?(爆)


で、これも




とーちゃんとミサの眼鏡も新調しました^^  これは給付金だけど^^; いまはめがねも安くて早いのね!私も欲しいフレームみっけっちゃったけど、奮発して買ったバーバリーのやつがあるから我慢だね(><)



さて、近頃のトト君(仮名:ケンタ)はトライアル、どうでしょう?もう満期一杯になりそうですが!



脱!警戒バリアー☆彡


今週頭くらいからでしたか、里親Oさまのメールに


トトは想像以上にいい子です。
犬を飼う時に、みんなこんな子に育てたくて
しつけをするんじゃないかってくらい、
いいこの見本みたいな子です。(親ばかです)




と、書かれておりまして、私はトトの警戒心の壁が崩れるとともに愛犬家特有の・・ある意味‘病’てきな発作の兆しではないかとハラハラしましたが、やはり 時、すでに遅し、、、


トトちゃんは今朝も全開に可愛いです^^



トトは日に日に可愛くなっておりこうになってきました^^



と、親バカ度フルスロットル状態になってしまいました(><)m

私もソコソコこの手の病に関しては中度〜重症くらいですが、Oさまはもう付ける薬が見当たりません^^;)) ま、ココを訪れてくれる愛犬家の皆様はだいたい同じ症状がでていて動物嫌いな人からは「奇特」対象なんだと思いますが、どうでしょう?(笑)



ぼくも頑固ですけど、本当のママさんもぼく以上ですぅ






「えぇ、私も奇特さ!」のあなたさまもポチッと→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
posted by: ぷうママ | 預り | 07:39 | comments(2) | - | - | - |
トライアルの極意
アクセス数とランキングポイントって比例しませんよね。今は先日申した通りにブログ村に登録しているだけでも31万以上のブログが(犬ブログだけでも2万5千以上)ありますから、あちこちのブログでバナーが貼ってあり各々ポチすると割と重いし(←うちのPCだけかな--;)) 懇意に応援してくれている方以外って毎回していただけてるとも思ってはないんです。(毎回ポチしてるわよ!キィー(==#)っとなってしまった方ごめんなさい&ありがとうですm(__)m )

で、catnapさんで助けられた子を預かっていると毎日頑張って更新しなくても、こんな拙いブログでも一日に800〜1000アクセス以上は見ていただけるんですよね。それはcatnapは大きいし助けている子も多い(=ご支援してくれている方も多い)から、募集一覧から飛んできて見つけてくれる人も多いからですよね。

私は半年くらい預かりもお休みしていて今はドックレスキューさんでお手伝いさせていただいてます。ドックレスキューさんはcatnapに比べて規模も小さいし人手も多いわけではないみたいですので東京在住の代表が「京都くらいなら日帰りOK」と言わせてしまうくらい身を削って動かざるを得ない・・そのくらいの規模なんだと解釈をしています。だから‘ドックレスキューで預かりをしただけで’ブログのアクセス数が跳ね上がるわけではないんですけど(うちだけ??(笑))、昨日のランキングカウントは今までで一番でしたm(__)m




ありがとうですー


何が言いたいのかというと、ここのブログは現在は里親募集ではなくて「トライアル中」なんです。なのに昨日いっぱいポチッとしていただけたというのは、昨日は保護犬を迎えた里親様の葛藤と未だに残るペットロスの部分を垣間見たからだと思うんです。そしてそれを共感してくれて応援してくれる人がそれほど多いっていうこと!

今回トライアルの様子をマメに更新しているのも里親様が「どんなに良い子でもそんなに簡単にはいかない・・ということを知ってもらえる機会です」とメールの一部引用を快く受けてくれたおかげです。

だって‘トライアルだー’って喜んでいるのは人間たちばかりで当の保護犬からしたら「捨てられた」って思っているかもしれません。初めて自分に愛情をくれた人間(=預り)がいきなり立ち去ってしまうんですから、大なり小なり心に傷をつけちゃいます。その傷を癒す事からスタートするわけですからやっぱり大変ですよね。しんどいと思うかもしれません。そしてそのしんどいと思ってしまった自分を責めてしまうかもしれません。

ちょうど預り師匠である月さんがブログ

トライアルトライアルっていうけど本当に試されているのは人間の方なのよ」と。

本当にそうかもしれませんね。
トライアルって通常2週間でしょ。トレッキングに例えると(笑)、登り始める前のトイレ済ますくらいの位置づけよね^^;))
私もうちにぽんたを迎えたときの2週間目なんて1日1回は自信喪失になって涙もでましたよ。しかもトライアルじゃないですから返す所もつもりありませんので(←これ普通)、とにかく喧嘩(というかぷうに存在を許してもらって)しないで同じ部屋で過ごしたい・・その一心が1年は続きましたもの--;))


トライアルの極意:あきらめない根性!


今のシュナっ子はテリア気質もないし大人しい子が多いみたいですが、ぷうたちの子供の頃なんてみんなで「○才になったら落ち着くって!」と励ましあって、その日を夢見て今日まで至ってます^^;))
それが今では懐かしくほろ苦く、そして大切な糧でもあります。
フローリングが削られていたり--;) 壁紙がアートになっていたり--;;)) 買ったばかりの靴がボロボロになってたり--;;;)))  当時も冷や汗と涙がでたけれど、今だ修復していないコレラをみていつかは違う涙が出るときがくるのかと思うと、あの頃があって良かったと想うのです。


最初に話を戻しますが、少し(かなり?)面倒ですが私はまだランキング参加をやめるわけにはいきません。トトの仲間達が今月末にまた助けられてきます。{預りさん・ご支援・ご協力お願いいたしますm(__)m }

私も何が出来るかわかりませんが少なくてもこうやってブログを書くことがペットブームの裏側には保護犬たちの存在があることを知っていただくチャンスだと思うからです。なのでランキングが上に行けば行くほど色々なジャンルの人に読んでいただけるチャンスだと思いますので・・・



今日も力強く応援ポチッとをお願いしますm(__)m →にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
posted by: ぷうママ | 預り | 10:47 | comments(2) | - | - | - |
君の生きた証を・・
夕べ、実家からの帰り道に運転をしていたんですが、ゲリラ豪雨の如くどしゃぶりでした。運転歴も短くはない私ですが、「怖い」と思ったのは昨日で3回目でした。
1度目はまだ若葉マークがとれて間もない頃の関越道の上でのどしゃぶり雨。2度目は4・5年くらい前の関東大雪の中のノーマルタイヤでの無謀挑戦--;)) やっぱり天候の偉大さには人間なんてちっぽけですね。。



さて、トライアル中のトト(仮名:ケンタ)ですが、着実に進歩してます☆ でも、進歩といっても普通の陽気な子ほどのものではありませんが^^;)) (以下 青文字が里親Oさま)


そして、朝練は二人で。
昼練はマンツーマンで、マンション1週。達成。
夜は、近所をぐるぐる。かなり長い時間。
とても上手に歩ける様になりました。

今朝は、早起きをして山下公園まで行ってきました。
ちゃんと隣を歩いて、本当にいい子です。
帰りも、怖いポイントは少しありましたが、
しっかり自分で歩いて帰ってきました。



一週間前、道路におろした途端にパニックをおこしシコどころじゃなかったトトが、山下公園ですよ(汗) 山下公園といえば‘あぶない刑事’を思い出しますが(笑)日本人の大人の殆どが知ってるメジャーな山下公園に歩いていけるだなんてウホー☆ですっ(><)m
もう、散歩関係では問題ないですね。そうそう!ウンさんをしている時にその場足踏みをするときがあるので産み立てを踏まないように注意することだけでしょうかねー^^;



トトのアクセサリー♪ 港の若大将!?



一つ解決すると、欲が出てくるんでしょうか?

呼んでもこない事。
嬉しいを表現してくれない事。
どれにも理由があって
まだまだ、トトのなかで調整中なのはわかっています。

頭では、わかっていますが心のもやもやです。
簡単じゃないのは百も承知です。

不安なリーダーは良くありません。



それが人間ですから^^ 一番問題な人って言うのは相手の気持ちを理解しないで要求ばかりぶつける人間がいて、それを自らが何も感じないでわかってない人。
Oさまはその自分が抱いてしまう感情をも理解しているので問題はなしだとおもいますし、最後の文ではさすが犬との生活を12年もの月日を歩んできただけありますよね^^ 私の出る幕はありません。



ほーら、様子をみてるよ^^;))



そんな事を考えていたら、レンを思い出して
悲しくなってしまうし、これが本当の最初の壁なんですかね?



レンちゃんとは闘病の末、今年頭に旅立っていってしまった先代シュナ。
トトの預かりとして、トトの生活態度などでのトライアルの進行をフォローするのが私の責務だと思っています。だけど、私も人間ですから欲がでてくるんですよ。
私はいつか、Oさまがレンちゃんを思い出し涙がこぼれてしまうかもしれない時に、トトがそっと隣にいてくれる関係になってくれることを強く望んでいます。これは躾ではできないこと、少しづつ育む愛情によって絆に変わる事。‘犬を飼う’だけだったら割りと簡単にできるかもしれないけど、私たち預かりは里親様に保護犬を迎えたことによって更に幸せになって欲しいんです。

私はOさまにとってトトが一番になって欲しいと思ってません。レンちゃんが一番でいいんじゃないかな〜と。トトと暮らしていく上で先代犬と比べることっていっぱいでてきます。それでいいと思うんです。だってレンちゃんの生きた証は写真も1つの手段であるけれど本当は心に残って思い出し、時に言葉にすることだと思うから。。

Oさまがもしも‘乗り越えるべき壁’をレンちゃんと過ごした月日よりもこれからはトトにだけに愛情を注いで楽しくやっていく事と思っているのなら大間違いですょ。そんな壁なら乗り越えなくてもOKです!レンちゃんがいたから今となりにトトがいて、今のOさまがあるのです!って私はこう思います。




レンちゃんはトトとOさまをいつも見守ってくれています^^ トトとの出会いはレンちゃんが与えてくれた運命ですよー!




私もこれから何頭の犬さんと出会い何頭の子を家族として迎えるのかわからないけど、やっぱり世代を超えてもぷうがいつまでも私の中でTOP DOGだと思う。すごく理解はできなくても、なんとなくわかるかも・・と思ってくれたあなた様!今週もポチリとお願いします〜m(__)m →にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

<現在ポイント自己新更新中☆皆様のおかげです!ありがとう〜m(__)m>
posted by: ぷうママ | 預り | 08:37 | comments(2) | - | - | - |
トライアルも半分!
トライアル中で頑張るトト(仮名ケンタ)のレポートの前に、トトと多くの仲間たちを救ってくれたドックレスキューさんよりご連絡があります。


トトと同じショップから6月末にまた次の子達(約30頭)がご縁を探すためにレスキューされます。これでもまだ一部だそうです。

現在もトトと同じ4月組の仲間達がトトと同じ幸せを掴むために日々努力してます。
http://wan-wan-wan-wan-wan.a-thera.jp/

1頭ご縁がつながれば、また場所もできるし助けられる。そして一頭でも多くの子がまた幸せを探す事が出来ます。岩手からの子は本当にみんな性格よい子ばかりと報告があります^^


岩手ショップからのレスキュー及び他保護犬達の為 預かり様も再度募集させて頂きます。
譲渡会(6月27・28日・岩手)でのお手伝いやご支援も受け付けております。ケンタもご支援のトイレシーツやおやつ・首輪も頂いてトライアルに出発させていただくことができました^^ うちはしがないビンボー預りですので大変助かりました(謝々)


保護犬達の為の支援金は

三菱東京UFJ銀行
自由が丘支店
普通口座4696720
ヒロタ ミカ

こちらが支援金専用口座となっております。
又 ご支援頂けました場合はお手数ですが 御一報頂けますと幸いでございます。
皆様からのご支援は保護犬達の医療費及びフード代、トイレシート代として大切に使わせて頂いて居ります。


引き続き皆様からの温かいご支援、ご協力をお願い致しますm(__)m
詳細は代表ブログへ(←クリック)


〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜  〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜




今朝方、ぽんたが初めてトイレコーナーでシコをしてくれました!


夏なので外側の耳毛を切ったら軽くて立ったらしい(笑)


うちは基本的に1日2回時間を決めずに散歩にいくか、都合によっては庭で自由にさせます。ぷうは自分でミサの部屋にトイレを作ってしまったのでそこに1画トイレコーナーを作ったんだけど、ぽんちは1度もしたことがなかったんです。半年に1度くらい突然どっかに我慢できずにしちゃうことはあったんだけど。。



お髭もきってパピー顔^^


明け方にぷうもトイレでうんをしたみたいだし、ぽんちが自ら「トイレの認識」をしてくれて、多頭飼いってこういうところは犬同士で学んでくれるので助かりますね(^^)v



パピー顔だけどよくみると眉毛が繋がってます(笑)



* * * * * * * * * * * * * * * * * * *


さて!今日でトトが巣立って1週間です。
なんと、カマトト君が勝手に警戒心を高めに設定したママさんとも歩いているそうですよー(アッパレ!)
歩いたり石になったりの繰り返しですが、全てトトに合わせてトトと一緒に・・そんな気の遠くなるような優しさをもって接していてもテコでも動かないトトがいて、そしてその隣に座って待っているそうです。なのにその時・・・が、しかしっ!?(以下青文字が里親Oさま)



そんな彼を見て
なんか、こんなうるさい所に連れて来てしまって
申し訳ない感じがしました。
それこそ今まで外にも出た事がなかっただろうし、
不安なんですね。




確かにマンションの前は片側2車線の大きな通りです。救急車だってやたらうるさい大型トラックも通るでしょう。。
まずい!!トトのためを思いすぎて、その優しさがもしやっ・・。「ビビリのトトはもっと静かな所がいいのかも・・・」なんて思われたら!人間よりも犬たち、しかも今迄特定の愛情を知らない保護犬たちっていうのはより順応性が高く過去は振り返らない子ばかりなのに。。と、はちゃめちゃ留守番初日の報告以来に胃の奥がずぃずぃくるような文でした。だけどその後に続いたのは・・



帰りもわざわざマンションのうるさい通りを
通って帰りました。
男の人も、自転車も大丈夫でした。




・・・・ぶっ(コーヒー噴出し(爆)あ、キーボードが(汗))

ナイスです!最高です(笑)Oさまは想像してた通りの女性だったんです・・・私にはないような柔らかい雰囲気をもつオーラを感じられた、そのものだったんですけど、もしや中身は燃え上がる超体育会系!?



でも、きっと明日もまた歩けなくなるんだろうな。
そしたらまた二人で観察すれば大丈夫かな?

やってみなくちゃわからないし、です。



ですね^^
人生‘やってみてなんぼ’ですよね。やらないで後悔するなんて、やらないでうだうだ考えていても何も変わりませんもの。


私は預りっ子がトライアルにでてもすぐにはサークルを片付けません。なんとなく。でも今日、片付けちゃおうかと思います!なんとなく・・ね。




君の帰る場所はなっしんぐー! トト、目力ついてきたね^^



31万以上あるブログ村登録サイトの中で久しぶりに2000位を割りました!これもトトとOさまを応援する皆様のエールのお陰です!これから正式譲渡になったとして次にトトと会うことができた時はきっと私に対して唸ってビビルでしょう^^ そんなトトを私はお構いナシに抱きしめてグリグリしたいと思います!そんな日を夢みて、夢が実現するよう励ましのクリックをお願いします→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
posted by: ぷうママ | 預り | 11:14 | comments(3) | - | - | - |
人生はワンツーパンチ
♪幸せは歩いてこない だーから歩いていくんだよ〜
一日一歩 三日で三歩 三歩歩いて二歩下がる〜♪


さて、トライアル中のトト君(仮名:ケンタ)、私の予想を反して・・・実は



トライアル2日半をすぎてOさまご主人とマンションのまわりを一周したのと報告が!!(マンションっていったってでっかいですからね^^;))

今日突然コレを初めて読んだ方には「なにいってんだ?こいつ。犬なんだから当たり前だろ」と思われかねないんですが--;))
うちにいた時は日中も同じ空間にいたという環境で歩くまで3日。どこの場所も道路も全て歩くようにしたとはいえ、Oさまは朝と夜しか一緒にいない生活スタイルだっていうのに、既に歩くなんて快挙ですょ(><)m

そして驚いたのが、ママさんではなくご主人と歩いたって言うのも驚きです。少しづつご主人には気を許していくようになり警戒心も解けつつあるのにママさんには警戒心たっぷりでorz

トトじゃなくって「カマトト」だなって(笑)



さて!火曜日からもお留守番があります。また大惨事になっていないかドキドキ。今日もダイナミック生レポートです^^ (下記 青文字がOさま)


本当に毎日、驚きの連続です。
今朝は、旦那とマンションを1週。
これはいい傾向と思い、餌付けを開始するも
野生のオオカミ状態で、最終的には
これ以上はもう近寄りたくありませんと、近づき拒否。

そのまま、へこんで会社へ



とにかくトトから信用を得るために「フードを少しづつ手で与えてみては?」と提案いたしました。食欲はあるので大丈夫かなと思ったんですが、1粒食べて逃げて・・・の繰り返し。‘野生のオオカミ’で吹きだしましたが(笑)、そうですね・・ある意味「すずめ」相手にしてると思うと気がラクかもしれません^^;))



今日も帰りが少し遅くなってしまったので
猛ダッシュで自転車で帰宅。
小屋ではない方向から、ガタガタどたっと
慌てて小屋に逃げる音…

電気をつけて部屋を見るとあら、不思議。
部屋の中に、うんちもおしっこもいっさいなし。
散らかした様子もなし。(タオルを一つだけ小屋に運び込んだだけ)
昨日の、やりたい放題っぷりはいったいどこへ。
びっくりウキウキ気分になりました。





おぉ、すごいぞ。あらゆる所に自分のニオイ付けをしたから安心できたのでしょうか--;)))
「自転車で猛ダッシュで帰宅」・・・また何をやらかしているのかと、足取りが重くなるどころか‘帰りたくなる家’ってことでしょうか☆


そして、意を決して散歩へ

まず、抱っこで木のところまで
そお〜とおろすも、挙動不審
木を変える事三回、やっとしそう。
でも自転車が来たから無理…みたいな…

仕方なく、マンション脇の植え込みに連れて行きました。

そこで、なんとおしっこしました。
しかも三回も
やったーです。本当に。



ご主人にトトのハートが持っていかれてる!と感じつつも、100%持っていかれまいと不屈の根性ですね!でもこうでなければなりません!ご主人だって風邪をひくこともあるし出張だってあるかもしれません。‘家族の誰も’と歩いてくれないと困りますもの。
私もやっとシコしそうになったのに自転車や通行人が通るたびに「くっそー」と思ったこともありました^^;) ナイスファイトです(^^)v



家に帰って、ご飯を食べたらすっかりリラックス。
目を疑う様な、くつろぎぶりです。





あ〜。もう安心しきってますね〜。うちではいっつもドクベに体を押し込めるのが多かったんです・・たまーにしか体を伸ばすこともありませんでした。



放っておきます。


はい、これにつきます(笑)

一緒に暮らしているとやっぱり1分でも早く仲良くなりたいって思うのが普通ですし家族としてやっていこうと思うのなら尚更です。意識はトトに向いていても態度で示してしまうとヤツは察知します--;)) でもちょっと慣れたよね♪と思いやや多めに接すると逃げていくようで--;)) 頭脳戦って感じしますよね^^;))
この絶妙の駆け引きが私には面白くて(失礼!(笑))、シュナウザーは人間の頭脳を持つといわれてるだけあるなって思います。ただ、警戒心さえ解けてくれれば実質私にも甘えて付いてくるようなとこありましたので、駆け引きもなくなると思いますが^^; 今が本当に大変なんだけど、これが懐かしく思える日がくることもそう遠くはないような気がします^^ だって・・・・





(ハートが奪われそうな)ご主人じゃなくて、ママさんが仕事に行く時もこうやって‘無関心’ではないのですから!警戒心を持たれていたとしても「無」よりは全然マシ! そう思いませんか?^^



ケンタ時代よりも今のトライアル中の方が応援クリックが強い感じがします!感謝感謝ですm(__)m トト、お留守番の時に‘FM横浜’聞いて待ってるそうです!じゃ、私も一緒に聞こうかな♪とラジオを付けたらノイズが多くて悲しかったです--;)) でも、横浜方面の空をみて思うよ・・・「いたずらするなよっ!」って^^;)) 明日でトライアルも折り返しです。頑張るトトとO様に今日もポチッとお願いします☆→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

posted by: ぷうママ | 預り | 10:03 | comments(4) | - | - | - |
泣いて笑ってまた?
昨日、とーちゃんがせっかくの会社の休みに組合の野球大会に行ったんです(会社努めのサラリーマンならではですね(笑))。で、帰ってきてそうそうぷう君をみて

「ぷう見てると暑苦しいよね!」

なんて言い出して1・2年ぶり!?に、バリカンを持ち出してぷうを連れて風呂場に直行--;)) これまた何年かぶりにシュナカットにしていた飾り毛が跡形もなくマルガリータ・・・しかも逆バリ(尾の方から首に向かってかけると更に刈られる)かけられちゃって--;))

案の定「なんでたつけてくれなかったですか」の視線が痛いです(><)



さて!毎朝晩、トライアル中のトト(仮名:ケンタ)と里親Oさまの手に取るようなトライアル報告を頂いており、青くなったり(!?)ホッとしたり^^ 預り冥利につくような、そんな幸せな気分に浸わせて頂いてます^^ 以前1度どの保護犬のときに書いたか検索はしてませんがこう書いた記憶があります・・・


「‘今は’ブログでみんな何事もないように笑って仲良く犬との生活を送っているだろうケド、いきなり飼ったからといってすぐそうなれるとは思えない」


と。
犬を今まで5頭飼ったことがあります!どんな犬でもOKです☆・・なんて自信満々にいても、いとも簡単に出鼻をくじいてくれるような犬だって多いです^^ ま、おとなしければ簡単か!?といえば、トトのようなのもいるから(笑)やっぱりってことですよね!


私のトライアルレポートは1日分のタイムラグがあります。だけど実質今日で‘トライアルの1/4経過’なんですよね。速〜〜い!・・・と思っているのは私だけか、はたまたOさまだけか、そしてトト本犬だけか^^;)))

今日はダイナミックレポートということで、初めて保護犬を迎えたOさまのご心境をそのまま一部のみ掲載致します。多くの同じ状況の人や私みたいに犬育てノイローゼにかかりそこなった人--;)) 、まさに毎日が戦い!の人も何か前に進める力になるかもしれません(^^)v


(以下、青文字がOさまです)



そして、今日は二人とも仕事で
少し遅くなってしまって
慌てて帰ったら、何やら様子がおかしいな〜と
部屋に入ったらびっくり

部屋の真ん中にてんこもりのうんち!
部屋中おしっこの匂いが充満。

そしてトドメに、
トトはソファーに寝てました。(笑)



この日はOさまのお宅に行き初めての長時間のお留守番でした。外でも家でも殆ど排泄をしない状況だったので私はトトがサークル内でうんさんを踏み踏みしたりシコまみれになってたらどうしよう・・・と、警戒心よりもソレが心配でなりませんでした(だってステキすぎるお部屋なのです--;)))) っていうか、うちでもやらなかったサークル越えをしたのね?(汗) でも、この事によってトトには「食糞」しないってことが証明されました!ストレスもあるけど‘たいくつしのぎに’食べちゃう子っているみたいですので^^;


やるな〜
私を見つけて
自分は何にも知りません、ここにどうやって
上ったのかもわからないしって感じでとぼけてました。



おそらく




こんな顔だったんでしょうか(笑)どうしてソファーに乗ってるのか、どうして部屋が臭いのか、どうして部屋の真ん中にうんさんが積まれているのか、トトの脳内では理解不能なのでしょう(滝汗)



私は、おかしくておかしくて
随分長い間、笑いが止まりませんでした。

そしてありとあらゆる、脚、扉にかけションをしていました。

やっぱり子犬なんですね。
もの凄く懐かしい感覚で幸せになりました。




私が絶望の淵に落とされました(叫)一瞬‘終わったな’と思ったんですが、この最後の2行が超人的ですね!私が知っている里親様ってみんなこういう感覚を持ち合わせている方ばかりかもしません。



私が掃除をしている間は
とぼけてそのまま、ソファでふて寝していました。

こうして、私は部屋を出る時は
他の部屋の扉を閉める事を学び、
昔の様に、いたずら防止に励むんですね。



私がふて寝をしたかった程ですが^^;)) 
散歩でろくに歩けないもしくは歩いても排泄が十分でない現状のトトをいますぐどうこうするのではなく、ご自分がどうやって工夫していくかを、一緒に暮らすことを前提に考えて実行してくれているのがこの最後の文で痛いほど分かります。



もしかしてやっちまったですか? ぼく・・・



はい、やっちまったよ(='=) 君のその目が物語ってるよ(--#) 預り日記でパーフェクトくらい書いてたしうちではやらないようなことを、平気でやらないでょ--;)))  っていうか、何ソファーを自分の場所にしてんのさ(==;)


「警戒心が異常に高い」というハードルだけだったのに、この日のことで更なるハードルが上がった気がしてしまいます(泣) でも明日が必ずくるように、仕事だって逃げてはくれません^^;))

でも、もしも!その留守番がたいくつで寂しいと思ってくれたら、必ず帰ってきてくれるとパパとママをずっと待ち焦がれている喜びの表現を・・・まだ私しかトトにしてもらってない‘グルグル回って飛んで声を出して喜んでくれる’というあの湧き出るトトの感情を、必ず出してくれる時がくることを信じて・・・




大丈夫?ちゃんと静かに留守番しなくちゃ!のポチッとを、願いを込めてお願いします☆→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ


そしてトトは‘まわし’になった(笑)



posted by: ぷうママ | 預り | 10:00 | comments(5) | - | - | - |
この壁を乗り越えよう
トト(仮名:ケンタ)のトライアル生レポートの前に、愛犬家として知るべきことをリンクいたします。これは私の住む同じ千葉県で毎日繰り返されている事です。これが現実(←クリック)なんです・・・是非ご覧ください。

トトを見届けたあと、ホームセンターで待つとーちゃん&スケと合流するために入り口から入って探していたらペットショップが。そこにはまだ1ヵ月半になったばかりのMシュナが!なんてことだ。。。本来ならまだママの暖かみを感じて遊んでいるはずなのに!こんな時は店員なんて関係ない、他の客なんて関係ない、、、


「お前さん、なんて可哀想なの!こんな所に入れられて。あなたを命がけで産んだママもきっと探しているよね」


って、大きい独り言を言いながら、歩くしかありません。悔しいな、無力な自分。


* * * * * * * * * * * * * * * * * 


次はお知らせです。
現在トライアルで頑張るトトをはじめ多くの仲間たちを助けるためにドックレスキューよりフリーマーケットのお知らせがあります→こちらから(←クリック)ご覧頂ければ幸いです^^


* * * * * * * * * * * * * * * * *



さて、トト(仮名:ケンタ)の頑張りとうちのヤツラなんですけど。

ぷうもぽんも「そういえば・・・アイツいないでつね?」なんてそぶりも見せず、何もいなかったような感じです??ぷうは預かりを始めて犬の出入りが多くなったから‘そういうもんだ’ってわかっているのかどうなのか。ぽんちも・・・?結構薄情なお犬たち。。

私といえば、やっぱり空のサークルは寂しいものですね。特にうちの場合は生活道線にサークルが置いてあるから歩いていると無意識に視線が空のサークルにいってしまいます。





そんな私を「あちゃ〜」と思わせて奮い立たせてくれるのが、里親Oさまのトライアル報告^^;))) あちらは「あちゃ〜」どころではなく第一関門である警戒心の壁がこれほどまで高いのかと、Oさまの自尊心がガラガラと崩れかかっているようです--;)))


私、最近思うようになってたんだけど。トトってある意味「自意識過剰」なんじゃないかしら・・と(爆) 「誰もそんなに君ばっかり見てないし、常に気に掛けているわけじゃないってば!」って何度も伝えたのよね、私^^;))

だから凹み気味のOさまにも「無視しちゃってください」って。トトがやっとこさ近づいてきたら「においでも嗅ぎたいのかい?」程度に手の甲でも差し出してあげて上げる程度に、、って。

「時間はかかるけど心を開けば絶対に‘飼い主命’になるのは間違いない」んだけど、やっぱりあの警戒心を向けられると人として凹みますよね・・・私も最初は凹んだし(すぐ切り替えたけど^^;)) 、最後まで唸られてたミサもずっと凹んでたかな--;))






外にでても‘犬のオブジェ’ですので、Oさまのご主人が木から木へ運んでいるらしいです(叫) でも初日はシコすらしなかったのに、翌日はシコをしてオブジェになり運ばれて、またシコをしているようですのでこれは確実な進歩ですよね! 私もよく運びましたから(笑)トトは多分週末には歩くはずです^^;)) 但しOさまは共働きでいらっしゃるので、うちにいた時のペースよりももう少しだけ時間がかかるかもしれませんね。


いまを乗り越えれば必ず‘笑い話’になることマチガイナイんです^^;))  これ以外に特別問題のある子ではないはずですので。



さて!月曜日からはトトのお留守番が始まります!代表宅でも我が家でもお留守番優秀だったトトがなんと!!


なっ、なんですと!?もしかして何かやらかしちゃったのぉぉ?の期待驚きのポチッとを→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
posted by: ぷうママ | 預り | 08:37 | comments(0) | - | - | - |
トライアル初日!
私以外の人がリードをもつと、ケンタはソレを察知して決して歩かない--;))
トライアルに旅立つ直前に、最後にいつものケンタコースをとーちゃんとスケと3人で散歩してからね、、と歩き出した私達。そしたらなんと!!





気が付いているのに・・





とーちゃんと歩いているケンタ!!


この3週間、何度もこっそりリードの受け手を変えてもすぐに気が付いて「石」になっていたのに、こんな直前になってケンタが歩くだなんて。。


これは、いつもとーちゃんに対して唸ってしまった(爆)罪滅ぼしかもしれないね^^; でも、いいんだよ^^ これだけで





チャラにしてくれるってさ(笑)


まったく不思議なケンタでした。一番嫌われるであろうスケには





興味を示した奇特なやつ(爆)
予測不可能な行動に、いきなり近づいてきたり、ケンタの背中をミニカーの道路にしたり--;)) していたのに、自らそっと寄り添って寝て行った首都高でした。



ケンタの新しい本当の家は教えてもらっていたところに車を停めて歩いて5分のマンションでした。
この教えてもらったホームセンターなんですけど、私なんか記憶にあって。もしかしたら1度来た事あるかナァ??と思いながらドックレスキューの代表さんとの待ち合わせより早く来ていた私は15分ほどマンションの周りを不審者のように徘徊しておりました(笑)
で、メアリー(COCO母であり私の姉)にメールをしたら


「そのマンションは知人もいるし、車を停めたそこは私のホームセンターよ」


って、いつからオーナーになったんだょ?的な相変わらずな返信--;)))
でも、目の前の道ってどうりで通ったことあるよね〜って思った次第でした。




ケンちゃん、セレブになるですよー!


岩手からでてきて千葉を経て、横浜の一等地に養子になった出世犬のケンタ。いやいや、私は何かのビルだとおもいましたよー(汗) 大丈夫?ケンちゃん。SITY BOYになれるのかしら(爆)

でも、いっぱい犬連れの人が通っていき、意外だったのはゴールデンなどの大型犬が颯爽と飼い主さんと走っている子が多かったです。ケンタをみつけて威嚇はもちろん鼻をヒンヒンならして見てくる子もいませんでした^^;) すごい、トラディッショナルな街(←意味不明(笑))なのねー。

なんて思いながらも、代表がきて里親様のOさまが迎えに降りてきてくれ手続きの始まりとなりました。


が!


私、カメラ持っていったけど写真撮らなかったんです(汗)
いっぱいいっぱいではなかった訳ではないし実は泣ける感じもありませんでした。それはOさまが‘12年一緒に過ごしてきたシュナが闘病の末、亡くなられた事。それによって自分を責めて悔いている事。だけどその死によって知り得たことを今度は返していく事をして乗り越えていこうとする前向きな気持ちをもてたこと。そしてこのタイミングでこれまで知らなかった保護犬という存在を知って、ケンタにたどり着いたこと’。


これをトライアル前日に聞いて、私の不安は強風の如く吹っ飛んだのです。
もう、楽しみです♪

おそらく、究極のビビリです。ブログで伝わっている以上にケンタは警戒心強いと感じられるでしょう。トライアル期間の中で根比べしかできないかもしれません。

とにかくバリアが解けるまでは一方通行の想いに凹んだり焦ったり気負ったりしちゃうかもしれませんが、この感覚を1度麻痺させて「焦らず慌てず諦めず」の精神でゆっくりのペースで日常を送っていただきたいと思います。


お届けからまる1日経って、そして彼は・・・




「石」になり--;))  里親さまより写真提供



想像通り表情も固まり--;;)))   里親さまより写真提供


トト」くんという名前をもらって新しい生活を送り出しました^^ 




頑張れトトくん、負けるなO様!応援・励ましのクリックをお願いします^^ →にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ


ケンタがきてからの23日間、7279アクセス。応援ありがとうございました!でも、トライアル終了までは気を引き締めてひきつづき頑張ります^^
posted by: ぷうママ | 預り | 10:48 | comments(4) | - | - | - |
いざ、出発へ
昨日、ブログをUPして1時間後くらいにいつもお世話になっているトリマーHさんから「明日なんだって〜!?」とお互いびっくりして話をしていたら、なんと!




出前!?トリミングをしてくれましたーー☆すごい、神技だわっ(><)m


トリミングテーブルなどうちにはないので、キャンプ用テーブル小をだしました^^;))

シャンプー・爪きり・耳掃除・肛門線絞り・足回りカットをしていただいて、ケンちゃんますますオトコマエ〜♪






耳掃除は少し抵抗したのでガッチリ抑え込んでもらいました(笑) 耳元をバリカンするのを特にいやがったので毛抜きをいっぱい・・--;))) シャンプーもおとなしかったようですが、肛門線絞りはすっごく嫌いなようですので要注意です!!
ケンタのためにご足労いただきありがとうございました〜m(__)m うちのヤツラは今月末か来月頭に夏の風物詩?のマルガリータでお願いします^^




ケンタ、初洋服!!といっても、せっかくのふわふわなのに雨散歩にいくために少しでも・・・とぷうの洋服を着せました・・・ぱっつんぱっつん(笑) ぷうは i dog さんの「XL」サイズなのでケンタはもうひとつ上だね〜^^


帰宅後はいつもと違いドライヤーで乾かして、




苦手なミサに‘肉球クリーム’を塗ってもらってます♪  


「いっぱい写真撮ろう!」の決意の矢先の出発だったのでどこもいかず曇りの中、神社で写真を撮ったんだけどイマイチなのばかり(泣) しかもCF用のカードリーダーがどこに片付けたのか思い出せなくてPCに取り込めない〜(撃沈) 更に慌てていたのか、テーブルにパンを袋に入れて置きっぱなしにしてしまっていたようで数分後帰ってみたらばかポンチがパンのか・ほ・りのお髭になってるしorz (詰まって伸びてなくてよかった--;;;)))

そんなこんなで旅立つケンタに、一張羅も用意してあげれなかった(滝汗)
ケンタの新天地は‘横浜’です。お近くの皆さん、ビビリのケンタを見かけたときは是非そっとエールをお願いしますね〜〜!



☆☆引継ぎ☆☆
耳の毛抜きと特に肛門線絞りは要注意と、トリマーさんにお伝えください(お口はでないけど何があるかわからないので)。


おかげさまで、ケンタはトライアル決定しました!トライアルの成功と、まだ運命の家族を待ちわびているケンタの仲間達を祈って引き続き応援お願いしまーすm(__)m



これから学校、その後、実家に行って子供を置いて、休みを取ってくれたとーちゃんと一緒にケンタを送りに行ってきます☆ さぁ!ケンタの本当の犬生はこれから! 幸せへの門出を祝ってポチッと応援お願いします→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

ケンタの名前もなんだろうね〜♪ わくわく☆
posted by: ぷうママ | 預り | 07:03 | comments(7) | - | - | - |