PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
今年の富士登山
スケの体育祭がまさかの中止になったので、ようやっと


富士山レポ


をUPしました。

そもそも今年富士山は一度は完璧に諦めたのになぜに?っていうのは2018ガイド本を仕入れたこと、そして極めつけには


今年の、今年だけの御朱印があると知ったこと



何度もいうが、決して私の御朱印ではない!

あくまでも御朱印集めをしているらしいメアリー(姉)に渡すための、ものである(笑)

今年はね・・・


20180922_2091336.jpg

平成最後、そして天皇陛下即位30周年記念


の御朱印だったからでした。

あ、当然


20180922_2091338.jpg

2・23(ふじさん)の日にお空に逝った君からの挑戦状ってのも、あるけどね^^




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


さて、明日は忙しい・・まさか中止になるとは(滝汗)


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | - | 12:58 | comments(0) | - | - | - |
やっぱ槍サマだけある
水曜日!なぜかわからないけど、試してガッテン!を観ていた我が家。電話が鳴りでてみるとメアリーから

笑ってこらえてで槍ヶ岳やってるよ!

と。

槍を目指すグループの取材だったんですが、天気はいいしカッコはいいし、みててゾクゾクしてきました(笑)

スケに「月曜だけ休めばいけるよ!どう?」って母親らしからぬ発言をして「休むのは嫌」とあっさり却下(笑) けど「面白そうだな!来年ならいいよ」とOKサイン。

槍は1度登ればいいやと、行きたい山リスト上位の《南岳》を考えてもそこにある槍はスルーするつもりでしたが、改めて映像でみると

やっぱ、いいな( ・∇・)

って思いました!!

中学生料金(大人)になったスケが悔やまれる(笑)

スケと槍にいくには妙義と赤岳は外せないからな。自分の狙う山を考えると、、、お山積み立てを増やすしかないか(^_^;)


20180921_2090435.jpg

初対面したウカルときんた。
きんたはがんみしてたけど、攻撃性はなさそうな??
きんたをフリーにしてあの機敏な動きをみてると《こりゃーぽんちに襲われるわ》って思った。がしかし、ぷぽは多分あの速さについてけないだろう(笑)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


老後の蓄えより目先の人生につぎ込むアタシ(笑)


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | - | 12:50 | comments(0) | - | - | - |
映画と、ど真ん中
ようやく、ミサと映画を観てきました!

《検察側の罪人》

私テキには、後味なんだかなぁ、、な感想。

ミサは、事件の内容についてブツブツ言ってました(笑)

後味なんだかなぁ、な映画はこれで2本目。
この間観たような気がする1本目は、はて、なんだっただろか。でも、ニノは期待通りの演技だった♪いつか岡田くんとニノ、共演しないかな。それだけで絶対観に行くもの。あと、ジャニーズなら風間くんが間違いない。

予告で岡田くんの「散り椿」やってて、いくら岡田くんとはいえ観に行くかビミョーって思ってたんだけど、もう1本あったのね!!知らなんだ〜人( ̄ω ̄;) それにしても、黒木華さんはいったい何本映画でてんのさ?ってほど予告に登場してた。。

映画から出るときに、ハルちゃんの《ど真ん中》な


20180919_2089191.jpg

毎朝ワケわからずzipを録画するはめに(*_*)
疲れて帰宅してもきんたとこの録画ので回復するのなら、致し方ない。


私の《ど真ん中》


20180919_2089189.jpg

きんたの人参の端を食べるウカルと


20180919_2089193.jpg

アムロちゃんの日々。

沖縄のラストのやつは、DVD化されないのかな?
山Pは、やっぱりダンス上手いんだ〜って感心しました!なんならコードブルー観に行っちゃおうか!と、思わずにはいられなかったな(笑)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


1番のなんだかなぁ?は、映画に行くのにミサが財布を持ってこなかったこと(笑)


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | 育自 | 18:31 | comments(0) | - | - | - |
この夏、最多ですって
20180916_2086698.jpg


今年の7〜8月の山岳遭難は、統計を取り始めた1968年以降「最多」だったそうです。


この間、中古ですが‘おちょな買い’したコミック


20180918_2088373.jpg

ほぼ北アルプスがメインでの救助の話になっているんですが、とーちゃんが2巻まで読んで

「本当にこんな事故ばっかりなの?」

と。

うーん、まぁ・・。
多い!といえば「そんなところにいってるわけ?」と思われても嫌だし、そんなの漫画だよ!とは決して言えないのもある。

私が奥穂に行ったときは9月の10日前後だったんですが、この年のこの9月上旬だけでザイテングラート(涸沢から穂高岳山荘(奥穂高など)に登る登山道)で3名滑落してお亡くなりになられているので、私たちも警察や救助隊の方に「どんな日程でどのルートなのか」を聞かれました。今回も聞かれましたがガイドさんいるし「風強いから気をつけて!」ってのみ言われました。


同じ「登山道」でも


20180918_2088382.jpg
富士山@標高約3500m付近


20180918_2088376.jpg
涸沢から北穂南稜ルート@標高約2700m付近


やっぱり違うじゃない?

ガイドさんに私が質問したのは「登っていくときに‘あ!この石は浮いてる(転がりそう)’って思えるようになってきたけど、下山のときに上から下方の石をみてもそういった‘勘’が働きにくい。その判断の仕方がわかれば教えてほしい」みたいなことを聞いたんです・・なぜなら下山の時(特に岩場)はストックは使うなと言われて、ストックで足より先に確認ができないため1歩踏み込んだその石が浮いていたら、それで少なくとも捻挫、最悪滑落になるよねえ、、と思ったから。


同じ「岩場」でも


20180918_2088378.jpg
富士山@標高約3100m付近


20180918_2088380.jpg
北穂南稜ルート@90%以上はずっとこんなんで、たまに鎖+梯子
ここから頂上まで岩を上がっていくんだけど、はてどこから登って行ったのか?目の前の一歩に必死過ぎてこうやって画像みても記憶にない(笑)


こうみると、世界遺産だけあって富士山は守られてる感あるわー。

こうみえても!南稜ルートだって山小屋や関係者の方々のおかげで〇・×印や、登りにくいところにボルトが岩に刺しこんでくれてあったりしてるんです(汗)

私が子供たちや友人を富士山なら一緒に行こうっていえるけど、北アルプスや南八ヶ岳はちょっと誘えないなぁってのがこの写真に顕著に表れてる・・・標高が高ければ高いほど難易度高いって勘違いされやすいけど、そんなことは全然なくて(^_^;)

山って一言でいうと確かに一文字なんだけど(笑)
例えば北穂に一緒にいった方は北穂のため(だけじゃないけど)、ここ2年で「利尻」「宮之浦(屋久島)」を登ってたけど、あの北穂の岩場はとても苦戦されてました。山小屋では「登りたい気持ちがあるなら大丈夫^^」って励ましてもらってたのに、いざ梯子の手前で心が折れてしまって動けなくなった時に「登りたいだけでは登れない山なんだから、覚悟して」って叱咤激励されてるし(;゜∇゜) 逆に私なんかは岩場の方が好きだから思ったよりもサクっと登れたけど、宮之浦みたいな長距離は歩ける自信ないし、現に標高低い丹沢で2連敗してるし。


何がいいたいのかわからなくなったけど(爆))
山でも海でもどこでも、危険はすぐそこにあると認識しつつ、楽しんでいけたらいいなと思うのです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


自然に対して決して慢心せず、安全第一で帰宅することこそ遊ぶための必須事項!!!


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
posted by: ぷうママ | 情報 | 17:58 | comments(0) | - | - | - |
夏の自由研究
ブログ放置をしてしまいました(汗)

水木は筋肉痛と闘いながらの日々、金曜はフルタイム勤務+勤務先女子会、昨日はハルちゃんの文化祭などなど慌ただしく過ごしております。そして今日は


20180916_2086696.jpg

スケの自由研究が市のなんだかに選出されて昨日今日が展覧会だったので二人で行ってきました!

その後はちょうど昼だったから、フタリでランチ。ミサやハルとはよくいくパンたべほの店なんだけど、スケがいったことないというのでチョイス♪パンは小さいながらですがメインディッシュが来るのが遅かったのもあるんだけどスケは17個食べたおかげで辛そうでした(笑)


ハルちゃんが夕べはお友達の家に泊まるというのできんたの世話と、ウカルのお世話。
きんた、少しづつ部屋の中を探検するようになってます。基本ビビりだからゆっくりゆっくり。
とーちゃんが程よく酔っぱらった時に「うさぎって思ったよりもかわいいんだな」と言っていたそうです。毎晩なんだか話しかけてます(笑)きんたのお菓子が入ってた箱をかじったのを叱ってたり、お手!お手!といってます。馬・・もとい「きんたの耳に念仏」でございます(笑)

でもうさぎって、思ったより可愛いけど思ったより手がかかるというか、ご飯ひっくりかえしちゃったり(飛雄馬の父かいっ(笑)、チモシー(草)も柔らかい部分が好きなのか硬いところが散乱していたりすのこの下におちまくっていたり。でも、私がキッチンにいくとケージのこっち側に張り付いてみてます(萌)ぽんち級の食いしん坊ってことは間違いない(笑)


そうそう、涸沢から降りつづく雨の中ずっーっと黙々と歩いている時にぽんちと一緒にいった軽井沢のことを思い出して。


img20171017_113544.jpg

あの時は雨だったし寒かったから、途中からぽんちを車の中で暖かいように毛布とかでくるんで寝かせて待たせたんですよ。実際寒がっていたしその方が良いんじゃないかとミサとハルとも相談し、何より雨だからずっと抱っこしているのも大変だったからなんだけど・・。また来年、晴れた時に来ようね!っていうのを当たり前に思わなければ寒かろうと重かろうと車で待たせることなく一緒に旧軽の街を歩いたのにな・・って思ったら、泣けてきて--;)) もちろん涙なんて拭かなくても雨でびちょびちょだし、声を出して泣いたとしても沢が川と化してすごい勢いで流れている音で消されてしまうほどだったので、それはいいんだけど。

ぷさんには後悔ないんだけど、ぽんちは結構「あーしてあげればよかった」ってのがポロポロでてくる最近です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


もなかが羊羹に代わっているとしった夜(笑)


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
posted by: ぷうママ | 育児 | 20:21 | comments(0) | - | - | - |
北穂からの、実は
さすがに3泊だから洗濯物や片付けやらで今日はまったくおオフにしておりましたが、なんの!筋肉痛の戦っております(汗)

帰宅したら


20180912_2083205.jpg
もなかがおいてありました!ミサがお供えしてくれたそうですが、2つあげたけど既に1つは胃袋の中だそうです(笑)

そして一番の心配だったウカルもどうにかもってくれたし(寝てるから写真撮れず)


20180912_2083203.jpg

きんたは4日間ですっかり忘れたようで最初「だれだれだれ?」って感じで奥の方に逃げてました(==;)




さて!とりあえず富士山レポもアップしてないし、今回の北穂での写真も山頂手前の20分だけ雨が止んだ時にから撮ったのと、各山小屋とご飯。そして下山後の上高地付近のみで、これはいったいレポれるのかはなはだ疑問でございます(笑)


北穂岳小屋って行ったことある人は殆ど絶賛しますし私の穂高の師匠であるみゆきさんも

「あそこのテラスからコーヒー飲みながらすぐそこに見える{槍}をみるのが至福よ!」

と、伺っておりましたので、北穂に登りたい=北穂高小屋に行きたい。しかも、北穂高小屋は日本でいちばん高いところにある山小屋であります。


20180912_2083209.jpg

この写真が山頂手前20分前後にやっと北穂山頂付近が見えたから撮ったものですが、どこに小屋があるかお分かりですか?

正解は・・


20180912_2083212.jpg

これ


アップさせると


20180912_2083207.jpg

これ。画像を見返した時にはじめて人が立ってたんだと知りました(笑)


この絶賛される北穂小屋にこの日泊ったのはわずか


6名


が、あの風雨の中登り、夜中から吹き付ける暴風雨の中を決死でやるしかなかった6名でした。ガイドさんもガイド歴でこんな状態(ゆったりまったり広々快適)の北穂小屋なんて初めてだ!と仰ってた、そんな日本で一番たかいところにある山小屋だったりします。

奥穂から前穂に渡る吊り尾根の時ほどの恐怖は感じなかった北穂なんですが、噂通り浮き石が多く、うっかり足を!うっかりストックを!!やってしまったら、自分が転げ落ちるか、その石が転がり落ち何tにもなる勢いで誰かの命を奪ってしまうか、、そういう慎重さを涸沢から小屋まで3時間(コースタイムは・・)持続させなければなりません(実際、北穂登山で亡くなられている8割の方がストック絡みが原因だと聞きました)。あと稜線に出た時の強風ったら、重いザックを背負ってる分、煽られハンパなく咄嗟に岩の方に体を傾けて自分を守らないと簡単に風に落とされる危険もありました。

そんな山を登ってきて、登った時よりもさらに強まった暴風雨の中を下りていくんだと思ったら、正直、すんごく緊張して朝食時から出発するまでトイレ何度かいきました・・。ガイドさん1人に対し私ともう1人というツアーなのに類稀にラッキーな状況で、実はもう1人の方はぶっちゃけ穂高にまだ来れるようなレベルの人ではありませんでした。なので登りからなかなか大変だったんですが、下山はガイドさんにスリング(命綱)で繋がれ超危険地帯は下山するという事態に。私は登りの‘ある出来事’から「放置プレイ」(←見切られたわけじゃない!笑)でしたので、ふたりの登山に後ろから勝手についていきます!みたいな^^;) ここら辺の色々は本レポで記すとして、北穂コーヒーのブログをUPした後に家族ラインにも


20180912_2083201.jpg


送りました。
深刻に書くと遺書めいてしまうし、わりとサクッとラインしたんですが心の半分以上は「これが最後のラインにならないように」と、大げさじゃなく本当に子供たちに「ママはちゃんと安全に下りて無事に帰ろうとしたんだよ」って有事の時にはわかってもらいたくてちょっと涙腺緩みながらラインしたんです。それくらい本当に天気が悪かった。ただでさえ浮き石だらけなのに降り続く雨によりゴロゴロ転がってる重い石の下の小砂利が流れおちてしまっているので標高関係なく普通の坂でも簡単にすっころぶような足元だったんです。

ガイドさんも繋いだスリングのもう1人の方に「マジで頑張ってくれよ!オレの人生も終わるからね」なんて冗談めかして(でもまんざら冗談でもない)小屋番さんたちの前で笑って話したので私も「ほんと、フタリがいなくなったら私、あんなところで路頭に迷いたくありませんから、頑張る以上に頑張ってくれないと〜!」なんて話したのが、少し緊張がほぐれてよかったなって。今思うとガイドさんの私への精神的スリングだったかもしれませんね。
ヤマノボリはあくまで趣味、あくまで遊びですから必ず帰宅しなければならない!過信することなく山の神様に畏敬の念をもって挑戦し続けたいと思います。命がけの趣味ってのも、いかがなものかとも思いますけど(汗)

そんなよもやま話でした〜^^;)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


明日から現実(仕事)だ!頑張ろー☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
posted by: ぷうママ | 育自 | 14:45 | comments(0) | - | - | - |
無事帰宅
IMG_20180911_190640.jpg
お土産の多さに笑われましたが(笑) お土産の多さは家族への感謝の気持ちに比例でありまふ(^_^;)


というわけで無事怪我もなく帰宅できました。スケに駅までチャリで迎えにきてもらいました!

相変わらず穂高という山は、いつでもどこでも《死ねる》山だと改めて思いましたけども、涸沢から二人であくまでも空荷ならば、北穂は行けるんじゃないかな?な、感想をもてました(^^)

ま、景色真っ白で下が見えないから高度感ないぶん私も恐怖心があまりなかったのもありますが人( ̄ω ̄;)

はー、楽しかった♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


1番キツかったのは今日の駅の階段の昇降(T_T)


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


posted by: ぷうママ | 外出 | 19:35 | comments(0) | - | - | - |
またくるよ
IMG_20180911_132329.jpg
感想室で乾ききらない靴をはき、上高地を出発しました。
轟音しか聞こえなかとた昨日までの梓川でしたが、イメージ通りの梓川に今日みれて良かった(笑)

暑いくらいの快晴ですが、上はガスがかかってたなぁ(うしし)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


来年目指す山を決めれた出会いがありました(笑)


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
posted by: ぷうママ | 外出 | 13:27 | comments(0) | - | - | - |
最終日快晴
IMG_20180911_072608.jpg
昨日どしゃ降りの中、登った人も、報われますわな



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


晴れ登山よりずーっと雨登山の方がスキルアップってことで( ;∀;)


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ


posted by: ぷうママ | 外出 | 07:26 | comments(0) | - | - | - |
無事に
IMG_20180910_213138.jpg
登山道なんて常に「沢じゃね?っつか、一箇所(五箇所?) は《ガチで渡渉だわ》な中、無事怪我もなく下山しました。

もちろん自分へのご褒美は徳沢園のソフトクリーム!なんですが、バージョンアップしてコーヒーソフトに。

んまかったー(^^)

贅沢して今宵は泊まり。
明日帰路につきます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ


にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | 外出 | 21:33 | comments(0) | - | - | - |