PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
どこいこか?
お買い物はこちらから
←こちらから入っていただくと お買い上げ1%がぷう家に 寄付となります{クリック後→検索}
ポチッとお買い物☆
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
瞑想超えておでぃバウワー
先日、ちょこっと触れたお話で。

首を背中側につっぱるというかなんというか、最初は「瞑想始まった」とか思ったけど(笑)

img20170626_180059.jpg


最近では究極過ぎて

img20170626_180137.jpg
おでぃバウワー


わかっていただけると思うけどイナバウワーのもじりです(笑)

バランスがとれずにそのまま真後ろに後頭部から倒れるのが一番心配・・
この姿勢が続くのは基本倒れるまでなんで・・(汗)だったらバウワーが始まったら動かせばいいと思われるでしょうが、なんかぐぅぅぅんってやってる時にジャマしちゃいけないオーラというのかね、あるんす(笑)なので今のところは見守って倒れそうな瞬間にこちらがダッシュするしかないんだけど。。

今日もどこでもバタンQ

img20170626_180220.jpg


夕べはリビングのど真ん中でこうでしたから^^;))) 動線なんてかんけつねー!なんだろうな(笑)
なんでダンベルなんて転がってるかというと、軽いゴミ箱なんかは押しのけてその隅に顔を突っ込んで行き止まりになってしまうんです(笑)調子がいいときはバックして抜けれるんですがあまりそんな「すご技」が披露されるのも減ってきたので。だからゴミ箱がどかされないように2箇所ダンベル置いてるんですが、これおそらくダンベルの1つは体で踏んでると思われる(汗)しかもこの時点でダンベルどかされてるし--;) この姿勢から起き上がってスタンドアップなんてもうできないので・・で、下がフローリングだと寝起き一生懸命に立とうと必死になってもがくと頬が傷ついて流血になるパターンですので眠りが深くなった時に移動するのが今のところのベストな工夫。

夕べまさかの「寝うん」しちゃって、しかもそれが少し軟系で(汗)しかもしかーもまさかの下敷きになっててさorz そこまではよかったんだけど結局そのあとに便意をもよおしてうろうろするだけでなかなか待ちうん来たらず・・ちゃんと根気よく待ってたんだけど自分がどうしてもトイレに行きたくなってダッシュで帰ってきたら

おーじーざす(; ̄Д ̄)

ウンチングスタイル保たれず軟系たちは毛にまとわりついておDは立とうと必死でいてました。23時も過ぎてるしこれからシャンプーなんてして風邪ひかせてもこまるし何より自分の気力が尽きていたので、迷わず毛を切りました。汚れていた部分だけ短髪のおDですがこの判断は双方共に一番負担が軽くて良かったものだと信じてます・・・あー、トリミング犬種で助かった(笑)


COCOをふと思うとき、どうやら来ているようなんです。でもね、おかしいのがさ(笑)←もう笑えるw
若い頃からぷうはそういったのを感じないけどぽんちは私とドンピシャのタイミングで感じるの・・・今朝もそうだったんだけど、ぽんちが誰もいない・食料置いてないのにいきなり耳をピーン!と戦闘モードにしてリビングのドアの向こうの廊下に向けて意識バリバリ!?最初はあれもしや?と思ったけどビビリ〜はずっと変わらないんだね、しっかり入ってくればいいのに(笑)昨日はね、夕方おDの耳の付け根から両耳やたら上がってて姿勢よくトコトコ歩いてるの??調子がいいのか耳が痒いのか(でも耳のケアはやったばかりだから痒みはないはず)ってボーっと様子みてたんだけど、もしかしてCOCO入ってる?って。これはあんま確信がないんだけどぷうのことが怖くて目を合わせることができないならっておDに化身してしまったとしたら、ダメCOはやっぱりだめCOだわ!!老体に鞭打つというのはまさにこれじゃないか(汗)だって夜から嘔吐続いてる(><)


今日もポチっとよろしくデス→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


posted by: ぷうママ | 育犬 | 09:21 | comments(2) | - | - | - |
通せんぼアドバンス
テレビをつけると海老蔵さんのインタビューが流れている本日。ですが我が家の地域は今日からお祭りです。昔は花火やらお囃子の音で超怖がって実家に逃避させていたけど、今ではヘッチャラ!まったく気がつかず(笑)雷とか花火は聴覚が衰えたのは本当に不幸中の幸いだと思ってます。

ぷさんとのお祭り少し歩きたいんだけど、ミサは新たに始める楽団の練習に行ってしまい〜の、ハルちゃんはガッツリ夜錬やり〜の、スケは友達と帰ってきやしない〜。少し雰囲気だけでも感じて??写真だけおさめてもらいたかったんだけどな。明日はお神輿とかでるけどスケの空手の大会があるからほぼ不在で、ぷぽは実家でみてもらうので、今年のお祭りショットは今日オンリーって感じなのに--;)) で、せっかく今さっきスケが夕飯でたこ焼きかって一度戻ってきたのにぷさんは食後気持ちよくオネムに(TT)

さて、今日はハルちゃんの部活の役員仕事があったりしてでかけていたので今頃更新です。


我が家はテレビの前からカウンターテーブル下にぷさんが入り込まないように100均ネットやら段ボールやらで柵を作っているんですが、最近体当たりをして柵ごとなぎ倒しながら転んでしまったり、ネットのところに前足が引っかかったりするようになったので、いつものごとくリーズナブルに(笑)工作してみましたYO(^^)v


img20170624_145857.jpg

こと ばに ならな〜い by カズマサ

もうね、アマゾン様様よ(笑)段ボールの有効活用っちゅーのかね。ミテクレなんてどうでもいいの。とにかくおDが怪我なく心置きなく筋トレしてくれれば、もうそれでよし。


img20170624_145919.jpg
体当たりされても負けないぞスペーサー


img20170624_145941.jpg
体当たりされても負けないぞスペーサー


これらは柵とカウンターキッチン用に使っているチェアの足にガッツリ挟ませてます。ゴミ箱だろうがスプレーだろうがもうなんでも使えるものは使ってしまうの(笑)でももう1つ中間にあるといいなと、余った段ボールの破片を三角錐(_菫)を作り置きました。


ですが、ここへきて別の問題・・しかも大問題!!が浮上。それは、この柵の高さとぷさんが頭を反り気味に胸張って歩いた時の喉もとの高さとマッチしてしまい柵に正面から当たってしまったときに前足が滑ってしまうと喉元がグイって喰いこんでしまって吊る状態と同じになり、一度食後だったんだけど全部リバースしてしまったの。。誰もいない時、自分でどうにかこうにかできなかったらそれこそ命の危険が伴うので、ここはぷさんが柵に倒れこんでも柵が負けないで立ち続けることが必須になりました。

頭を反り気味についてはまた今度書くとしますね。


話は1行目に戻りますが・・

海老蔵さんのインタビューの最初に質問したリポーターさ、しっかり話を聞けよ!ってかなりムカつきましたけど。。例の「愛してる」って最期の言葉だったらしいんですが、海老蔵さん「る」が聞き取れなかったような風におっしゃってましたけど、私あれ多分・・まおさんは

「愛して・・」

って言い残したんじゃないかなって思います。
子供のこと、身内のこと、歌舞伎のこと、ファンのこと、そしてこの世界のことをあなたは愛して生きて行ってねって、彼女をよく知らないけど過去のVTRを観ていたらそんな風に思いましたが、やっぱり「愛してる」って事だったのでしょうか。私だけかもしれないけど「愛してる」って言われて亡くなられたら、なんか広がらないというか、いつか再婚したい人が現れたときにすごくネックになるような、そんな風に捉えてしまうのはやっぱ私だけかしら。。だからSNSとかで羨ましいとかすごく上がってたようですが、私はちょっとうーんかな〜。ま、私の場合は一人で生きられないのでとーちゃんに先に逝かれたら再婚するつもりだからでしょうか^^;))

あの子達の健やかなる成長と共に、まおさんのご冥福をお祈りします。


夜だけどポチっとお願いします♪→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 19:48 | comments(0) | - | - | - |
5度目の痙攣
たぶん5度目・・・
GWの山の前夜に起きた以来だから1ヶ月半ぶり。ちゃんと手帳に書かなくちゃ<痙攣発作表

山に行ってる時の夜、ミサやハルしかいない時になっても困るので、覚書というよりも「発作時取り扱い手順」として記したいと思います。


img20170622_150224.jpg

小刻みな震えから入り突然体全体に力が入り約5分くらい両手両足をつっぱります。その間に顔と下半身のところにトイレシーツを敷きます。

発作の途中、昨日は脱糞のみでした。失禁なし。発作の終わりを告げるかのように遠吠えをするのですが夕べは声にならなかった。

ソレが終わると両手両足すごい勢いでバタバタ始まります。もう意識なんてぶっとんでるだろうし猪突猛進だから立たせても危険極まりないので(足の勢いほど体勢を保つことは困難)、昨日は横にしたままもがかせました。うん、やってみたらこれがいいね。かなり怖いけど顔(頬)の下に枕っぽいのを置いてあげると痛くないかも(手を出して危険を感じたらやらない、おそらく噛まれたら貫通する勢いだと思います)そしたら偶然


img20170622_150307.jpg

カーペットの端に下の歯がひっかかって、どんなにバタバタしても体はそのままの状態。ひっかかって可哀想だからと外してあげたいんだけど口元に手を差し伸べるのは超危険なので、不幸中の幸いと切り替えてそのまま放置。よだれがかなりでるので時折そっと床を拭きます(口元要注意)ちなみに歯がひっかかってないともがいた分だけ回りながら移動


img20170622_150325.jpg

疲れては休み休みのまるで陸上の練習のようです。これがだいたい明け方まで続きます。
1時間位したときに歯が外れたので


img20170622_150356.jpg

疲れたろう・・と頭をなでてあげたら足のバタバタをなでている間は止めてました。愛しいなって思った。この頃になると意識は戻ってきているような目をしているので噛まれる危険はなさそうです。ずっと同じ体勢だと床ずれができるかもしれないので1時間くらいしたら体をひっくり返してあげました。

私もこうやって写真や動画を撮ったり発作の合間に排泄物の処理ができるようになったりずいぶんと慣れてきました。が、痙攣の後のこのバタバタは脳の興奮状態にあり脳圧も高いようなので気をつけなければ!!と、書くけど何をどう気をつければいいのか正直わかりません。


昨日は朝いつもの時間に目は覚めてシコだけしました(うんさんは発作の時に2度したからでないね)。けど後ろ足がもつれて一人では歩くことが困難なのと体も疲れてるんだろうね、、私が時計を見て確認したのは3時位にはバタバタ運動は終わってましたから。で、私も仕事があろうと休みだろうと朝はつきっきりはできないのでスケにちょっと横になってもらってたらそのまま寝つづけて、起きたのがなんと15時でした(汗))

今日はリズムが崩れるだろうからいつ起きてもいいように添い寝してたんだけど午前中私も一緒に寝てたから廃人になりそうだったので(--;) 様子を見ながらね。今日はたまたまパクとこたを預かってて、くちゃかったのでシャンプーもしてやったし、午後からはちゃんと人間活動できました(笑)

15時すぎに起きてお日様浴びるために抱っこして外に出たらシコとうんさんしました。


img20170622_220335.jpg
あまり力が入らないようです

足取りはたよりないんだけどねー、ずっと寝すぎて昼夜逆転だけは絶対に避けたいので可哀想だけどちょっかいだして午後過ごしました。あ、ご飯も水分大目にしてしっかり食べました!

ほんと、昨日が休みでよかったー。


img20170622_150437.jpg
バタバタの合間、抱っこしたら体を全て預けてくれるの。疲れるよね・・ぷさんだってわけわかんないよね。


ブログの下書きを始めた時に痙攣が始まったから「COCO連れてくなー」って言っときました^^;) あいつ、まだ気配感じないのは久しぶりのおうちでゆっくりしてるんだろうかね。たいがいみんな挨拶にくるのに、なんてやつだ!(笑)



さ、花の金曜!頑張っていこ〜のポチ→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 05:54 | comments(0) | - | - | - |
COCO、最高の最期
COCOが闘病の末、虹の橋を渡ってしまいました。

心臓と腎臓のせめぎあいで治療がなかなか困難を極めるなかで、一昨日6月20日午後7時26分に大好きなママの腕の中から旅立ちました。12才8ヶ月の犬生でした。


img20170621_225149.jpg

病院で1度心臓が止まったけど自分で戻ってきたらしい。
ママを待ち、更には毎朝パンの耳をくれたパパを待ち、なんだかんだ3姉弟の中では一番お世話をしてくれた直くんが学校から病院に駆けつけるのを待つかのようなタイミングで旅立ったそうです。


cocoは所謂、売れ残りの子でした。そのおかけでメアリー(ぷうママ姉)のうちの子になれたんだね。2005年9月、トリマーHさんちのチロルちゃんの子として生を受けました。トリマーHさんが信頼おけるショップの店頭に並んでいたのかな?そこはちょっと詳しくはわかりませんがメアリーが「犬を迎えたい。でも仕事もしているし子犬からのお世話まではできない」からと、そこで初めて成犬を探そうという話になり、トリマーHさんに相談。で、最初そこのショップにいる1歳前の黒シュナを見にいったんですが可愛いけどなぜか即答できなかったの。そんな時に後ろから連れてこられたのがCOCOでした!ビックリするくらい即決!今思うとこれが「一目惚れ」っていうんだろうなー(笑)この2歳4ヶ月で運命の家族に出会い、とりあえずどんな子なのかを探るのもあり家庭犬として我が家で修行、、2007年1月23日〜28日までちゃんとブログを書いていました^^

初めてCOCOを迎えた日(←click here)


2ヶ月後に同じショップからぽんたを迎えたのも、その後に預かりボランティアを始めたのも、思えばCOCOと会わなかったから私はやらなかったかもしれない。っつか、COCOと出会わなかったら絶対にぽんちとも会ってなかったんだ!!と今さら気がついた(笑)


犬は子犬からじゃないと懐かない


という多くの日本人が抱く間違った固定観念を180度払拭してくれたのがCOCOだった。COCOがもっとワルなやつであったらほんと多頭飼いすらしなかったかもしれないけど(笑)たまたま運命の出会いのチャンスを逃しただけでこんな愛らしい子達がショップのバックヤードにいることを知りました。

ぷうは私と私の家族の運命を変えてくれたけど、COCOはそういった意味では今日に至る愛犬家だけじゃない様々な保護活動をさせていただいた私のルーツそのものなのかもしれない。


img20170427_211637.jpg
ゴマもcocoも、食べない子はほんと衰弱が速い。。


本当にメアリー家にぴったりな子でした。
メアリーが「たった12才。うちじゃなければもっと、、」と言いましたが思わず《まさか!?》と一蹴。cocoがぷうみたいに介護になるまで生きてごらんなさい。夫婦二人ともフルタイム勤務、子供たちはみんな成人している家族に、どうしてお世話ができよう??

COCOは最初にガッツリぷうにやられているからね^^;)) あれから10年たってぷうがおDでこんな調子でもCOCOの中でのぷうは親方様でした。


羨ましいくらい最高の最期でした。
coco、最後に男を魅せたね!!



img20170621_225208.png
修行時代のcoco

うちにきて意地でもシコをしないで心配させた後、よりによってホットカーペットの上でジョーってシコした時。
外に出て銅像と化した時。
庭に出て勇気をだして初めて1歩踏み出した時。
初めて車の通る公道を歩けた時。

ブログの過去ログなんかより今でも心の中に鮮明に覚えてます。だって嬉しかったんだよー、本当に。この時知った嬉しさこそがおそらく私にとっての保護犬預かりボランティアの根源なんだろうな。

ありがとう!お疲れ様でした。
ビビりの根性なしがよーく頑張ってくれたね。
ピコとペコにガウられながらちゃんとついていくんだよ。生んでくれたチーさんも姉犬のアーさんもいるからね(よりによってみんな元祖強気女子シュナだわ(笑))


またいつか、会えるといいな。
できればメアリーんとこにまたたどり着いてね☆



COCO、またね!のポチ☆→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
posted by: ぷうママ | 育犬 | 07:43 | comments(0) | - | - | - |
ゴマの命日
今日はゴマが旅立ってから1年。


img20160314_145417.jpg
我が家の仲間入りした日


体が弱い子だったんだよね。
けっこう病院に走った気がします。

今でも待受画面の1つはゴマのまま。


img20160426_115511.jpg


昨日、ぷうのひなたぼっこした時にお隣さんが週末お祭りのお菓子づめに行ってくるって。去年、このお菓子づめの当番を終えて帰宅したら、ゴマが旅立ってたんです。

1年前の自分のブログを読んで涙腺緩むとは思わなかった(;´_ゝ`)

思ったよりもゴマを引きずってるんだな〜って気がついてしまった。けど、いま目の前にいるウカルをしっかりお世話していこうと思います。


全ての出会いに感謝☆のポチ→ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by: ぷうママ | - | 07:17 | comments(0) | - | - | - |
どうせ転んでしまうなら
昨日ちゃんと


img20170620_073703.png

チャレンジャーでぽんちも一緒に(笑)
でも、ぽんちの行きたいところには行かせてあげられないし、ぷさんの動くほうにゆっくり合わせさせてしまうから、ぽんちにとっては有難た迷惑な話である<ごめんね、ぽんくん


今日はしっかり朝ジョグりました。思ったより頑張ったのに思ったより遅かった足取りらしく(撃沈)でも、ヤマノボリのためのジョグだから速さじゃないからねと自分に言い聞かせる。帰ってきてシャワーあびてジョグ後の至福の一杯であるアイスソイラテを一気飲みしてたらおDが時間でもないのにうにうに・・・あれ?と思ったら少しだけやわらかいうんさん、、、なんてGOODタイミング!また寝かしつかせ先ほど起きたので寝起きのシコ散歩に連れて行っても歩く気もないんだもん・・シコなんてするわけなく。抱っこしてお日様感じて戻りました。なんか鼻水をぽたぽた垂らしていたの??もしかして風邪でもひいたかしら。。

明日から天気が下り坂というからお布団も干してシーツも洗ってYシャツも洗って生乾きなのに強引にアイロンかけて・・とイソイソ家事に勤しんでいるのに


img20170619_161528.jpg
腹出して寝てるウカル(萌)


そうそうタイトルなんですが。
昨日の朝もやっぱり仕事直前にふら〜っと起き出してたどたどしく歩いては転がってしまうのね。ATMとはちがい「今」じゃないとだめなのが仕事だから。後ろ髪抜かれる想いでどうか転がってもがいてないように(祈)と出ようとした時にひらめきました!

歩きつかれてバタンQ(←正真正銘)してどこかで寝るのか、まだ歩きたい気持ちがある中で転んでしまってもがきながら寝るのか(しかも転んでしまう場所によってはまた頬から出血してしまう)

の2択しかないの。だったらさ!!


img20170620_073056.jpg
いつも使っている私の掛け毛布を敷いて

はなっから横たわらせちまえ


ここでもがいても頬は痛くないし、この際毛布は汚れても洗えばいいしっ

少なくともどこかに挟まっていやしないか・・とか、頬にまた痛い思いをしてるんじゃないか・・の心配は消去できるわけで。もう、ぷうよりも私のために最初から横にしたといってもいいのかもしれない。


で、4時間後帰宅


img20170620_073124.jpg

ちょっと動いたみたい??

でも、この作戦はとりあえずこの時は大成功したわけで。あとはサークルも使うときもあるだろうし、少しづつどの方法でおるつばんさせるのが安全なのかを試行錯誤していくしかない。だって


仕事辞めるわけにはいかないんだもの


img20170620_073726.jpg


耳の立ち上がり具合が傾いていたので耳の風通しをよくするために可能な限りバリカンをかけて耳掃除用ウエットシートで指つっこんで拭いて常備してある耳のお薬つけたら傾きが治りました^^ 耳が痒いとブルブルするけど、ブルブルするとよろめいて転がってしまうからorz
今朝、ハルちゃんに「転がってどこかぶつけないようにするために車椅子で補助してあげたらどう?」っていったら「歩けているうちから補助輪あるようにしたらますます後ろ足の筋力が衰えるからまだダメに決まってるでしょ!」って、まーそりゃそーだ、もっともだ!という答えを即答してくれました。それは良くないと解っていても迷ってしまう弱い自分に迷いなく言い切ってくれるのは、ありがたい存在です


今日も頑張っていこう!のポチ→にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 14:11 | comments(0) | - | - | - |
行けない
月曜の午後は昼を食べながら

直虎と小さな巨人

をみます。
その途中にたいがいぷさんのお世話をしたりするから中断してはやや巻き戻ししながらでも頑張ってじっくりみます。すると5時間のスケが帰ってきたりだ〜なんだで15時半過ぎになるとお犬たちにおやつのバナナ。で、16時すぎにようやく見終わるのが常。ぷさんもうん・しこしたし靴下履かせたり、行かなくちゃなからない銀行の準備万端!

だのに、、


だのに、、、


ずっとたどたどしく歩いてるおD(^_^;)

大丈夫、すぐ帰ってくるからね!と行こうと思うと、なんでそこでつまづくんかい!?と、実に絶妙なタイミングで転がるわけで((((;゜Д゜))) すぐ帰るといってもジョージで飛ばしても最短25分はかかる。家でてすぐに転がったとしたら25分バタバタもがいてるわけで


行けない。


atm はスケが遊びから帰ってきてからも、行ける。
仕事じゃないんだからatmがやってれば《今》行かなくてもいいわけで。夕飯が遅れても、おかずがなくても、ハルのお迎えになってバタバタしても、ぷさんが転がり起きあがれない辛さに比べたら、たいした問題でもない。なんなら明日でもよくね?になる勢い(笑)

今やるべき事は、ご飯だけはたいて貴重な晴れなんだからのんびりひなたぼっこするのが、おDにもぽんちにも嬉しく感じてくれると信じたい(☆∀☆)

一昨日午前中、1ヶ月ぶりのジョグ。8キロ走り午後を台無しに(/≧◇≦\) 昨日はまさかのキックスケーターでトータル7キロちょいを爆走(笑)使わない筋肉はんぱねーって気がつけた(^_^;) 明日の午前中はジョグしなくちゃ!


あっという間に夏になるー!のポチ→にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | 育自 | 16:46 | comments(0) | - | - | - |
終活っていうけども
今日はお犬もお山も関係ない話です^^)

ぷうが来月16才半になるんですが、よく転ぶといってもまだ元気に歩いているし食欲も衰えてないです。が、やっぱり「死の覚悟」はしておかなくちゃならなくて、でもそんな覚悟したくてもできないこと。理想は家族みんないる中で抱っこされながら逝かせてあげたいというのだけは思っているんですが。

ミサの1つ下の後輩くんのお母さんが先月癌で亡くなったと、さっき聞きまして。

「おばーちゃんじゃなくて?」

って聞き返しても、やっぱりお母さん。
ミサが中学卒業の年と2年連続でその後輩くんたちと富士急にいってるんですが、その集合の所に送りに行った時とか演奏会とかで3・4回は話をしたことがあるんですね、、、私と同じか下に見えましたが、体も小さくて、しかも後輩くんは双子で、シングルマザーの家庭でした。後輩くん、昨夏ミサにDVDを見せて欲しいってうちに来てたりしてほんと後輩というより弟分って感じの子。双子とも大学1年生でお姉ちゃん(もいたらしい)も大学生。お母さんは自分の退職金とかを貯めて「自分の死後は3人で暮らせるよう今より小さい家に引っ越すように」と言い残したそうです。

ぷうの理想の逝き方を考えてはいるけど、私だっていつ死ぬのかわからない。これ書いた後に買い物行った先で事故にあって死ぬかもしれないとか、ね。死は年功序列じゃないもの。


img20170617_075153.png
靴下をおとなしく履かせてくれる時にいつもつぶやいてしまう「おじーになっちゃったね」と。


先日、大家族の石田さんちが放送されて色々な問題が浮上していたのですが、その1つに終活についてありました。

ほんとよねーって思う。
ミサには私が死んだ時のお墓のこととかちょうどよい機会だから希望を伝えときました。

お墓問題だって、お義父さんに自身の故郷にある墓に入るのかとか、どうするつもりなのかを聞いて欲しいってとーちゃんに(あ、とーちゃん=旦那)聞いているのに、聞きにくいのかしら。私もさすがに義両親には切り出しにくい(笑)でも元気なうちだからこそ聞かなきゃいけないし聞けるんだと思うのよね!なぜならうちは「長男」だから。お墓はなんだかんだいったって、時代がどう変わっていたって「長男」にかかってくるの。縁切ったってなんだって長男。古き良き時代の日本の要らない伝統だわ。だから私たちの代だけじゃなくてスケにもかかってくる問題だから、しっかり聞いて欲しいんだけど。
ちなみにうちの両親というか父にはちこP(義姉)から頼まれたから私がきっちり父にお墓の意向を聞いてます。

後輩くんのお母さんはまだ40代だったし残せるものをできる限り自分の死の恐怖と戦いながら用意していたわけで。私はというと毎年「遺影」の写真だけは用意しているけど^^;)) あと、仏壇はいらないとかできることならぷうぽんのお骨も一緒にお願いします!程度のまだまだ現実感がないというか。夕方散歩行きながら「保険金、増額しとこうかな」とか考えちゃいましたよ--;))

でも今回のことで私がとーちゃんより先に死んだ時のお墓のことだけはしっかりミサに伝えました。


img20170617_075211.png
とーちゃんの新しい車がきました・・E Power じゃなくて残念


最近うちの方、事故も多いしね。火事だけは絶対に気をつけないとと注意をしているけど事故は自分が注意しててもあっちからやってくるからさ。

っつか、墓も大事だけど明日父の日じゃん・・・なんも用意してないわ〜。


みんなみんな交通安全・家内安全のポチ→にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

posted by: ぷうママ | 育自 | 17:23 | comments(0) | - | - | - |
もともとの体格
今日は千葉県民の日で子供たちはお休み。ハルちゃんは合同地区音楽祭とやらで高校生が何校か集まっての演奏、、これで今年の夏のコンクールの自由曲を決めるみたいだけど、ハルはおそらくAメンには入れないので、これまた違う曲ですねー。

昨日白くま次男に頼んだけど思ったより早くウニウニ動き出したので(汗)抱っこして寝かせて向きを変えました↓


img20170614_203739.jpg
ちゃんとした枕として使ってます^^;

on the

img20170614_203802.jpg
ぽんち(笑)


珍しく偶然並んだ時に

img20170614_203402.jpg

ぷさんの方が大きく見えるね・・


img20170614_203436.jpg

そもそも骨格はぷうの方が大きいの。もこぷうとツルぽんだと差はない感じはするけど骨格は変わりないからやっぱ体高とかもぷうの方が大きいままなんだね・・・顔も(笑)


img20170614_203521.jpg

ただ体重はぷさんのほうが既に軽いので、触ってみるとどれだけガリガリかがわかると思います


img20170614_203557.jpg

写真撮ってたら気がつかれた!!


img20170614_203709.jpg

ぽんち、なんて顔してんのよ(笑)


千葉県の花は菜の花?菜の花体操があるくらいだから菜の花よね?
今日もポチっとお願いします☆→にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 07:10 | comments(0) | - | - | - |
くまの手も借りたい
昨日の朝

img20170614_104558.jpg
黒くま次女


今朝

img20170614_104641.jpg
白くま次男


人の手が足りないから枕も大活躍(笑)
私用の次男がへたれてきたから現役引退させてニトリで新しいの買おうと思ってたけど、これなら第二の枕生として活躍してもらえそう^^


おD、昨日からふらつくというか後ろ足の力が更に減った気がします・・というのはよく転ぶ。問題はそのわりにはやけに{歩きたが〜る}なのである。無論おDはおじーなのだから《が〜る》ではない(笑)

今朝も3時半におきてシコとうんしたから寝技にもちこんだのに歩きたい気持ちがいっぱい=でも転ぶ、、、おかげで最後気がついたときには勝手に転んだまま寝入ったのでしょう・・・肌寒かったので少し震えていたから慌てておふとんかけました。

おかげで目が覚めたのがなんと6:50!!!

大寝坊((((;゜Д゜)))スケの朝錬もあるがヤツの部活熱は姉二人に比べるとそうでもないので「オレもまだ眠いから朝錬は今日はいかない」とあっさり(汗))頭にくるけど元はといえば私が起きてればこのようなことがないので、ならばと私もゴロゴロ突入。

ほんと、今日がお休みでよかった・・・

朝からバタバタはちょっと精神的に好まない。日中忙しく動くのは性に合っているけど朝一番でバタバタするのは最近身も心も受け付けないお年頃になった気がする。
実家に居候中のハルが明日どうしても使うからってものを実家に届けてきて、滞在時間コーヒー10分で慌しく実家をでたんだけどその間けっこー母と話しまくり。帰りの車の中で「やっぱ誰かと話すことって大事なことなんだ」って改めて感じました。ちょうどドンピシャにCDから好きな曲が




かかった時に、一瞬ウルッてきたけど


まだ泣くほど頑張ってないよね<アタシ


と勘違いしそうな思いを改め、曲をミサがおいてったドロス(笑)に替えて大音量で歌って帰ってきたらスッキリしました♪

やっぱカラオケも大事(爆)


頑張ろう、みんな!のポチ→ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by: ぷうママ | 育犬 | 11:13 | comments(2) | - | - | - |